ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  J

  • 関連の記事

「JRグループ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「JRグループ」に関する情報が集まったページです。

整備方針まとまる:
札幌駅直結の大規模再開発 世界へつながる“さっぽろ”の新たな顔の実現へ
JR北海道、札幌駅総合開発、ジェイ・アール北海道バス、JR北海道ホテルズは5月18日、札幌市と共同で推進している「(仮称)北5西1・西2地区市街地再開発事業」の整備方針を発表した。(2022/5/19)

歩行者エリアを強化:
浜松町駅エリアはどう変わる? JR東日本など5社が再開発計画を発表
世界貿易センタービルディング、野村不動産、JR東日本など5社は、浜松町駅エリアの整備計画を発表した。(2022/5/19)

次世代新幹線開発に向けて:
JR東日本、新幹線試験車両「ALFA-X」の走行試験を開始
R東日本は5月17日、新幹線試験車両E956形「ALFA-X」の走行試験を、2022年度以降、主に営業列車が走行している時間帯で行うと発表した。(2022/5/18)

JR西日本、岡山・備後エリアにピンクの新型車両「227系」を導入 Twitterで愛称募集
岡山の桃、福山のバラ、尾道の桜をイメージ。(2022/5/18)

お値段なんと1500万円! 「1号機関車」の純金製モデル、JR東日本が鉄道開業150年記念で発売
ひえぇ……!(2022/5/12)

1500万円の「1号機関車の純金製モデル」を発売 鉄道開業150年を盛り上げ
JR東日本クロスステーションは、鉄道開業150年と新幹線YEAR2022の記念企画として、国の重要文化財に指定されている「1号機関車」の「純金製モデル」を、期間限定で販売する。価格は1500万円。製造は田中貴金属ジュエリーが手掛ける。(2022/5/12)

もうからない:
「鉄道がなくなることは、この地がなくなること」 JR西日本ワースト2路線の秘策
100円の収益を得るために、約6600円がかかる区間がある。4月にJR西日本がこう公表したのが、松江市の宍道駅と広島県庄原市の備後落合駅を結ぶJR木次線だ。(2022/5/12)

大阪の新たなランドマークへ:
大阪・心斎橋に高さ132メートルの複合ビル ラグジュアリーブランドやホテルなどを誘致
ヒューリック、竹中工務店、JR西日本不動産開発、パルコは5月10日、4社合同で推進している「(仮称)心斎橋プロジェクト」の計画概要を発表した。(2022/5/11)

豊穏の彩(ほうおんのいろどり):
JR西、岡山・備後エリアに新型車両 シンボルカラーにピンク
JR西日本は、2023年以降に岡山・備後エリアに導入を予定する新型車両(227系近郊形直流電車)のデザインを発表した。(2022/5/11)

10月頃から2カ月間:
山手線で初、客を乗せて自動運転 乗り心地などテスト
JR東日本は5月10日、山手線で自動運転の実証運転を行うと発表した。実際に客が乗った電車で実証運転を行うのは、今回が初めてとなる。(2022/5/10)

チケットレス化推進:
「みどりの窓口」削減宣言から1年 JR東の打ち出した“救済措置”とは?
JR東日本が「みどりの窓口」を減らしている。背景にあるのはチケットレス化の推進などだ。みどりの窓口がなくなった駅の利用者に対する救済措置とは?(2022/5/4)

東京ステーションホテルに宿泊、深夜に撮影:
駅長姿で記念撮影 JR東「東京駅ミッドナイトフォト」宿泊プランを発表
JR東日本と日本ホテルは、東京ステーションホテルへの滞在とJR東日本の駅長服姿での記念撮影をセットにした「『東京駅ミッドナイトフォト』宿泊プラン」を販売すると発表した。JRグループによる鉄道開業150年を記念した取り組みの一環だ。(2022/4/28)

「ペット専用新幹線」で軽井沢へ JR東日本らが「わん!ケーション」ツアーを実施
新幹線の車内で愛犬をケージから出して過ごせる!(2022/4/27)

JR東、犬同伴の旅行ツアー「わん!ケーション」発売 ケージ不要で新幹線乗車可、狙いと課題は?
JR東日本と西武ホールディングスなどは、ペット専用貸切新幹線を活用した旅行ツアー「わん!ケーション」の販売を4月26日から始めた。ツアーの販売を通じて、ペット同伴の観光スタイル「ペットツーリズム」の推進とともに、ペット専用車両の実用化を検討する。(2022/4/27)

JR東、9月末で「普通回数券」販売終了 Suicaでのポイント還元で代替
JR東日本が「Suica」の普及が進んでいるとして9月末で在来線向けの「普通回数券」の販売を終了すると発表した。同社は2021年6月までに新幹線の回数券の販売を終了しており、Suicaのさらなる普及促進を図る。JR各社でも回数券を廃止する動きが相次いでいる。(2022/4/27)

JR東海、リニア工事で静岡県に具体案 大井川に水を戻す
JR東海は、プレスリリース「中央新幹線南アルプストンネル工事における県外流出量を大井川に戻す方策などについて」を発表した。(2022/4/27)

JR東「回数券」の販売を9月末に終了 Suicaのポイントサービスで代替
JR東日本は26日、普通回数乗車券(回数券)の販売を9月末で終了すると発表した。代替サービスとして「Suicaリピートポイントサービス」を挙げている。(2022/4/26)

「ついにJR東日本もか」「Suicaエリア外でも廃止」 JR東日本、普通回数券の販売を9月末に原則終了へ
新幹線に続いて在来線でも廃止に。(2022/4/26)

こんな旅したかった!:
JR四国とクラブツーリズム、小学生考案の鉄道ツアー 2泊3日で四国巡り
四国旅客鉄道(JR四国)とクラブツーリズムが小学生の鉄道ファンが考案したツアー企画を、4月20日から発売した。(2022/4/25)

「レイバーだ!」「かっこいい」 JR西日本、人型ロボットと融合した工事車両「多機能鉄道重機」開発
安全な地上から高所作業ができるそうです。(2022/4/25)

脱線事故17年:
「電車止めることが職責」 “闇”伝えるJR西の語り部
乗客106人が死亡した平成17年のJR福知山線脱線事故は、25日で発生から17年を迎える。JR西日本では事故後に入社した社員が約6割となり、教訓の継承が喫緊の課題だ。(2022/4/24)

2025年3月開業予定:
JR東日本、高輪ゲートウェイシティの概要を発表 隈研吾氏がデザインを手掛けた外観イメージも
JR東日本高が輪ゲートウェイシティの概要を発表した。文化創造棟のデザインには建築家の隈研吾氏を迎え、街のシンボル化を目指す。オフィス、住宅では外国人ビジネスワーカーの誘致を強化。(2022/4/21)

ヴィアイン赤坂〈茜音(あかね)の湯〉:
JR西、東京・赤坂に大浴場付き「宿泊特化型ホテル」 11月開業
 ジェイアール西日本デイリーサービスネット(兵庫県尼崎市)は、宿泊特化型ホテル「ヴィアイン赤坂〈茜音(あかね)の湯〉」(東京都港区)を開業すると発表した。(2022/4/20)

駅ナカコンビニ「NewDays」、PayPayや楽天ペイなどを一挙導入
JR東日本クロスステーションカンパニーが展開するコンビニエンスストア「NewDays」「NewDays KIOSK」で、国内の主要なコード決済サービスが使えるようになった。同社が導入したのは、PayPay、au PAY、d払い、楽天ペイ、J-Coin Pay。NewDaysとNewDays KIOSKの利用者は今後、Alipay(支付宝)とWeChat Pay(微信支付)以外も選択できるようになる。(2022/4/19)

「ロボットそば屋」JR東が展開加速、王子駅に新店舗 2026年までに30店舗へ拡大
JR東日本クロスステーションが、ロボットがそばを作るそば屋をJR王子駅にオープンする営業開始は4月22日。同社がロボットを活用するそば屋をオープンするのは3店舗目。同社は今後、2026年までに同様のそば屋を30店舗まで拡大する方針。(2022/4/19)

4月22日開業:
JR東、王子駅に「ロボット調理のそば店」開業 店舗運営を効率化
JR東日本クロスステーションは、22日にJR王子駅にてオープンする2店舗でDX施策を実施すると発表した。(2022/4/18)

再掲示に:
JR恵比寿駅、ロシア語案内が復活 SNSで「言語に罪はない」
JR東日本が恵比寿駅のロシア語の乗り換え案内を非表示にしていた問題で、同社は15日、案内を復活させた。SNSで「言語に罪はない」などと同社の対応を批判する声が広がったことを受け、再掲示に踏み切ったという。(2022/4/15)

JR東の「えきねっと」つながりにくい状態続く SNSもイライラ
JR東日本の指定券予約サービス「えきねっと」で13日からつながりにくい状態が続いている。運転再開にゴールデンウィーク期間の予約も重なりアクセスが集中した。(2022/4/14)

【追記あり】駅に掲出されていた「ロシア語の案内」が「調整中」に…… ウクライナ侵攻との関連は? JR東に聞いた
【追記あり】ロシア語での案内を再開するとのこと。(2022/4/14)

線路への転落を自動検知、JR西が新システム開発
JR西日本は、駅ホームから転落した人を赤外線センサーで自動検知し、電車を止めるシステムを開発したと発表した。検知から5秒程度で運転士に異常が伝わるといい、2022年度中に複数の駅で整備する。自動検知で異常を知らせるシステムは国内初という。(2022/4/14)

10月から運行:
JR九州「ななつ星」、コースや車内をリニューアル 茶室やサロンを設置
JR九州が、「ななつ星in九州」のコースや車両などをリニューアルすると発表した(2022/4/13)

料金は最高170万円 JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」が改装、10月から新ルートで運行
乗れる人がうらやましい〜。(2022/4/12)

100円稼ぐのに経費2万5千円以上 JR西日本赤字路線
厳しい経営環境が続くJR西日本は11日、ローカル線の一部赤字区間の収支状況の公表に踏み切った。従来は都市部などの利益で不採算路線をまかなってきたが、新型コロナウイルス禍で状況は一変。2期連続の最終赤字になる見通しで、すでに大幅な減便や、都市部での運賃値上げを決めている。JR西は「何も前提を置いていない」とするが、廃線を含めた各地域との議論が、今後一気に加速する見通しだ。(岡本祐大)(2022/4/12)

PayPay、全国のほぼ全てのコンビニを制覇 NewDaysで4月中旬から順次導入
「NewDays」で、4月中旬からPayPayの導入が始まることで、PayPayが全国のほぼ全てのコンビニエンスストアで利用可能になる見通しとなった。NewDaysではJR東が自社の電子マネー「Suica」を優先する姿勢のため、コード決済の導入が遅れていた。(2022/4/11)

PayPay、NewDaysで4月中旬から順次導入 全国のほぼ全てのコンビニで利用可能に
スマートフォンのQR決済大手PayPayが、全国のほぼ全てのコンビニエンスストアで利用可能になる見通しとなった。JR東日本の子会社が運営する「NewDays」で、4月中旬からペイペイの導入が始まることが関係者への取材で9日分かった。(2022/4/10)

Web会議や打ち合わせに:
JR西、新幹線のぞみで「ビジネスブース」を試験導入
JR西日本は5月9日から山陽新幹線「のぞみ」の車内に、短時間の打ち合わせやWeb会議が可能な「ビジネスブース」を運用すると発表した。(2022/4/9)

1日1杯限定:
1杯150円! ホテルグランヴィア大阪がコーヒーのサブスクを開始
ホテルグランヴィア大阪は4月7日、JR西日本の「ICOCA定期券『プラス』Springキャンペーン」に合わせて、定額制の商品を販売すると発表した。(2022/4/8)

JR東京駅・羽田空港などに展開:
ラーメン業界に黒船来航! 約90秒で「アツアツな本格ラーメン」を作る自販機がすごい
JR東京駅、羽田空港、首都高芝浦パーキングエリアで、ラーメン自販機「Yo-Kai Express」の設置が始まった。いったい、どんな自販機なのか? CEOが話す強みや戦略は?(2022/4/6)

山手線など23路線:
JR東「どのくらい混んでいるか」「どの駅から混むか」が分かる実証実験を開始
JR東日本は4月4日、経路検索から一部の路線の混雑状況が分かる「車内混雑がみえる経路検索」の実証試験を開始した。(2022/4/4)

宿泊プランを発売:
JR東日本の運転シミュレータを導入! メトロポリタンホテルズが忠実に再現
日本ホテルは、東日本旅客鉄道監修・音楽館制作のJR東日本在来線トレインシミュレータを導入した宿泊プランを販売する。メトロポリタンホテルズの4ホテルが対象で、プラン期間は4月5日〜9月30日。(2022/4/5)

29年度の開業予定:
JR三ノ宮駅に高さ約160メートルの“新駅ビル” 商業施設やホテルなど
JR西日本、UR西日本支社、神戸市がJR三ノ宮新駅ビルや三宮周辺地区の再整備に関する開発方針を発表した。新駅ビルの着工は2023年度、29年度の開業を予定する。(2022/4/1)

我田引鉄:
袋小路にはまるリニア整備 「外圧」に翻弄
JR東海が品川−名古屋間の令和9年開業を目指すリニア中央新幹線の整備が隘路(あいろ)にはまっている。環境への影響を懸念する静岡県が県内工区での着工を認めず、開業延期は不可避なためだ。(2022/3/30)

「改良型L0系」ついに乗れるぞぉぉ! JR東海、「超電導リニア体験乗車」を再開 申し込み受付開始
約2年半ぶりの開催〜! 今回から「改良型L0系」に乗れます。(2022/3/30)

JR九州、「PayPay」での特急券購入 2022年度も引き続き設定へ
 九州旅客鉄道とPayPayは3月25日、1月から3月にかけて実証実験していた「PayPay」のQRコード決済機能を活用した特急券を、2022年度も引き続き設定すると発表した。実証実験において、安定的な運用と乗客の利便性向上が確認できたため、継続設定に至った。(2022/3/30)

100店舗以上で:
月額3500円で1日3杯までコーヒーを! サブスク「JRE パスポート」が本格スタート
JR東日本クロスステーションは4月1日から、サブスク「JRE パスポート」の本格提供を開始すると発表した。対象サービスを現状の3業態・6店舗から、16業態・100店舗以上に。(2022/3/30)

ショートカットが出なくても慌てない:
JR東日本のきっぷが「Google マップ」の検索結果から購入可能に 「えきねっと」会員登録が必要
Google マップにおいて、検索結果からJR東日本の「えきねっと」にジャンプしてJR東日本の特急列車のきっぷを予約/購入できるようになった。ただし、えきねっとを利用する際には会員登録が必要となる。(2022/3/29)

「Google マップ」から新幹線の予約が可能に JR東と連携 特急列車も
JR東日本エリアで完結したルートを「Google マップ」で検索すると、そのルートを保持したまま「えきねっと」に遷移してきっぷが買えるようになる。新幹線や特急列車も予約可能だ。(2022/3/29)

梅田3丁目計画(仮称):
JR西日本ホテルズとマリオットが新ホテル 大阪駅新改札口に直結、24年夏の開業予定
JR西日本ホテル開発はマリオット・インターナショナル(米国)と提携し、大阪駅西地区で開発が進む「梅田3丁目計画(仮称)」へ新たなホテルを出店すると発表した。(2022/3/29)

月刊乗り鉄話題(2022年3月版):
順に並べて分かった意外な事実 新型車両「315系」デビュー記念! まとめてみましたJR東海「20年ぶりの新車」と仲間たち
意外と“へぇ〜!” 2022年春のダイヤ改正はちょっと寂しい話題が多かったので……「JR東海の現行車両カタログ」をどうぞ。(2022/3/29)

Suica向けサブスク「JRE パスポート」提供開始 ベックスコーヒーやNewDaysなどが対象
JR東日本クロスステーションは、Suica向けサブスクリプションサービス「JRE パスポート」を提供開始。「ベックスコーヒーショップ」「エキュート品川」「NewDays(一部店舗)」などが対象で、モバイルオーダーも実装する予定。(2022/3/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。