ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「傘」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「傘」に関する情報が集まったページです。

鍵付きだから傘泥棒には開けない! ビニール傘を「ダイヤル錠付き」に改造する天才現る
これは欲しい。(2019/4/9)

美男美女カップル! 有村架純&神木隆之介の“相合い傘”ショットに「実際に付き合ってほしい」と反響
最高 of 最高。(2019/2/18)

開閉ギミックもばっちり 1/12スケールの和傘がカプセルトイに登場
フィギュアとも合わせやすいサイズです。(2019/2/12)

脱力感がたまらない 猫あるあるを再現したかわいい傘用タグが登場ニャ
そこで寝ちゃうの?(2019/1/5)

米ブルックリン電車で差別発言、折り畳み傘で攻撃、つば吐きなどを繰り返した女性が逮捕 動画が世界中に拡散
ひぇぇ……。(2018/12/15)

公式「ひろげて、かぶるだけ(笑)」 雨を防ぐ代わりに注目を浴びそうな「手ぶら傘」が登場
何かの仮装かな……?(2018/11/25)

「上を見ないでくださいまし」 スカートが傘になった妖怪とのラブコメ漫画がラスト1コマで鳥肌もののホラーに
上を見なくてよかった……ね!?(2018/11/19)

JR大宮駅などで「駅ナカ傘シェアリング」開始へ 「再生可能素材の傘」で試験運用、2019年1月から
「脱プラスチック」の素材で作られた傘を使用、ビニール傘問題の解消に期待。(2018/11/7)

メカ設計メルマガ 編集後記:
雨が降ったら傘を差す
松下幸之助さんの言葉です。(2018/11/6)

日本初の“傘”シェアリングサービス、12月から渋谷で開始 特殊傘を1日70円〜月420円で借り放題
スタート時の加盟数は40〜50カ所。2020年に全国3万カ所を目指すとしています。(2018/11/1)

ロジクールの縦型マウス「MX Vertical」や新型ヘッドマウント傘を試した結果
(2018/8/29)

千円で散財「センポチ」ってみた:
改良型ヘッドマウント傘で炎天下を歩く
前のやつが風で吹き飛んだので新しいヘッドマウント傘を買った。(2018/8/27)

千円で散財「センポチ」ってみた:
ヘッドマウント傘の時代か ポケGOヘビーユーザー向け?
頭部に装着する傘。釣りグッズとしては知られていたが、普段使いする時代が来たのかもしれない。(2018/8/8)

「郵便局」で売り始めたワケは:
発売から1年「折れても元通りになる雨傘」は売れている? 製造元に聞いてみた
「折れても元通りになる雨傘」が世に出てから1年超が経過した。昨年SNSで話題となったこの商品は、どれほど売れたのか。製造元の長寿乃里に手応えを聞いた。(2018/7/31)

頭にかぶるハンズフリー傘「アタマンブレラ」爆誕 カメラや釣りなど両手を使いたいシーンに
でっかい帽子を被った感じです。(2018/6/22)

ダイドー自動販売機の「傘を無料レンタル」サービスにJR東・西が協力 忘れもの傘を提供
これまで近鉄や名鉄などから忘れもの傘の提供を受けていました。(2018/6/5)

雨宿りするも首だけ「にょきっ」 傘から長い首がはみ出ているキリンさんがずぶぬれ
大きな傘もあるのになぜか小さな傘を使うキリンさん。(2018/6/2)

傘に袋をかぶせる装置「傘ぽん」、実は欧州のあちこちで活躍中 海外累計1万台販売の理由は
日本で雨の日におなじみのあの装置が、海外でもよく見かけると話題に。メーカーの新倉計量器に取材しました。(2018/6/1)

持っていったら追跡される? 「※位置情報テスト端末※」と記す傘の盗難対策が天才的
柄の部分にはそれっぽいチップを貼り付け。(2018/5/10)

「通り魔かよ」 川崎麻世、見知らぬ男性に背後から傘で殴られる暴行被害を告白
危険がいっぱい。(2018/4/25)

ザック(リュック)と傘で簡易担架に! 警視庁が教えるライフハックがいざというとき使えそう
すぐに手に入る道具でけが人を運べる技。(2018/3/21)

小田急百貨店が設置:
傘のビニール袋、スルッと回収 装置開発の狙いとは?
小田急百貨店は、ぬれた傘用ビニール袋を自動で回収する装置を新宿店に導入。商品化し、店舗や施設向けに販売する。開発の狙いとは?(2018/1/24)

勝ったら私のファーストキスあげるよ アニメ「からかい上手の高木さん」第3話の“からかいポイント”
【ネタバレあり】間接キスに相合傘、ああ気まぐれロマンティック。(2018/1/22)

水曜インタビュー劇場(ポキン公演):
石けんを販売している会社の傘が、なぜ郵便局で売れているのか
郵便局で「傘」が売れていることをご存じだろうか。その名は「ポキッと折れるんです」。なんだかゆるーいネーミングだが、どのような特徴があるのか。(2017/10/25)

取り間違えと盗みを防ぐ 持ち手がカスタムされた「盗まれにくい傘」が“キモい”ナイスアイデア
キモさの理由になるほど。(2017/10/21)

傘「見ていた」 ビニール傘盗難防止グッズの目ヂカラがすごい
傘以外にも取り付け可能。(2017/10/20)

優しい世界……雹が降る中、ガチョウに傘をさしてあげる人がステキ
(2017/7/31)

開いた姿はまさしくキノコ 絵本に出てきそうな赤白の毒キノコ「ベニテングタケ」の傘が登場
ヨーロッパでは幸福のシンボルだとか。(2017/7/18)

「トグサに相合傘誘われたなぅ」 田中敦子と山寺宏一の“デートなう写真”公開でバトーさんが心配される
バトーさんに見つかったらマズい。(2017/6/22)

雨が降る夜道に「命知らず」な自転車乗り 無灯火で傘を差して帰る無謀な人たちに注意喚起する漫画が話題に
いつかひかれる可能性大です。(2017/6/21)

あえて折れやすい傘を作る逆転の発想! 突風などによる転倒事故を防いでくれる「ポキッと折れるんです」が使えそう
傘の骨が折れても、開き直すだけで元通り。(2017/6/9)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
あなたが電車内で失った“忘れ物”の運命
梅雨入りを控えて、ということだろうか。阪急電鉄と相模鉄道が、乗客の忘れ物に関するプレスリリースを出した。阪急電鉄は傘の保管期間を短縮するという告知、相模鉄道は2016年度の忘れ物件数が過去最多になったという報告だった。持ち主は忘れていても、忘れ物を預かる側はいろいろ手間がかかる。(2017/6/9)

「忘れ物の傘」無料貸し出し 自販機に備え付け ダイドーが東京などで
ダイドードリンコが、忘れ物の傘をリサイクルし、自販機などに備え付けて無料で貸し出すサービスを、関東エリアと愛知県で始める。(2017/6/8)

突風時の転倒防ぐ「ポキっと折れる傘」 郵便局で発売
全国約4500の郵便局で取り扱われる。(2017/6/8)

ポキッと折れるんです:
日本郵便、「折れても元通りになる雨傘」を発売
日本郵便が、傘の骨が折れても元に戻せる雨傘「ポキッと折れるんです」を発売する。(2017/6/7)

「洞爺湖」と刻まれた木刀風ジャンプ傘発売 なんだか銀髪の侍に似合う気がする
傘以外の用途に使っちゃダメだぞっ。(2017/5/16)

テントウムシが羽を折り畳む仕組み、東大など解明 人工衛星や傘に応用へ
研究チームは、透明な「人工さや羽」をテントウムシに移植。内部の「後ろ羽」を折り畳む様子が見えるようにし、仕組みを解明したという。(2017/5/16)

自転車や傘を盗む人に罪悪感はない? 常習犯の言い分にTwitter騒然 「最低すぎて意味分からない」「今でも呪いの標的にしてる」
常習犯の言い分がいちいち腹立たしい。(2017/5/6)

傘とデッキブラシを操るサラリーマンが中二かっこいい! “カサムライ”のアクション動画にエフェクトつけた結果がヤバかった
爽快感がすごいアクションにほれる!(2017/4/8)

Spigen、生活雑貨ブランド「Tquens」スタート 第1弾はLEDキャンピングランタン&折りたたみ傘
Spigenは、3月29日に生活雑貨を取り扱う新ブランド「Tquens(ティークェンス)」をスタート。第1弾商品としてLEDキャンピングランタン「L400」、折りたたみ傘「H100」を発売する。(2017/3/29)

片側の肩を犠牲にしない 傘の軸を中心からあえてずらした「折りたたみ傘」がクラウドファンディングで登場
反対の手に持つかばんや背中のリュックを守りやすくなります。(2017/3/25)

装着するだけで自転車をスマートバイクにするアイテムから“持たなくていい傘”まで――4月の「+Style」注目アイテム
(2017/3/11)

人類の夢がかなうかも? 手で持たなくていい“頭上を飛んでついてくる傘”が開発中
4基のプロペラでドローンのように飛び、使用者の頭上を滞空。(2017/2/17)

頭上に浮かぶ“ドローン傘” 利用シーンのアイデア募集
頭上で浮遊して手に持たなくてもいい傘を開発している企業が、利用シーンのアイデアを募っている。(2017/2/17)

傘を開くと別世界へ…… 傘の内側に360度写真を印刷できるサービスが提供開始 
雨の日が少し楽しみになりそうです。(2016/10/4)

まさにカサムライ 傘で二刀流を再現したサラリーマンが外国人と俺たちのハートを鷲づかみにしてくる
習いたい!(2016/8/16)

スマホと連携して天気を知らせてくれる「傘」発売 スマートな執事が一緒にいるみたい
スマホの置き忘れやメールもお知らせ。(2016/7/29)

ダイドー自動販売機の「傘を無料レンタル」サービス 地域を大阪・京都・和歌山に拡大して実施
近畿日本鉄道の"忘れもの傘"を再利用する新たな試みも。(2016/6/7)

コンビニ探偵! 調査報告書:
「財布に入っていたカネがない!」 コンビニでの忘れ物が引き起こすトラブル
コンビニには、さまざまな忘れ物がある。傘や財布、買った商品をそのまま忘れていく人もいる。そこから思わぬトラブルに発展するなんてこともあるのだ。(2016/5/17)

平凡でもフルーツでもなく、、、:
地下鉄がワークスタイルを変える? 溜池山王駅と表参道駅に行ってみた
東京メトロで、「ちょっと変わる、ワークスタイル」という取り組みがあると聞いて立ち寄ってみました。(2016/4/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。