「劇場版モノノ怪 唐傘」、女中たちに黒沢ともよ&悠木碧&小山茉美 7月26日に公開決定(1/3 ページ)

キャストコメントも公開されています。

» 2024年03月21日 12時56分 公開
[のとほのかねとらぼ]

 映画「劇場版 モノノ怪」が、サブタイトルを「唐傘」として7月26日に公開されることが決定。さらに、追加キャストも発表となりました。

劇場版モノノ怪 唐傘 (C)ツインエンジン

 2007年7月にフジテレビ「ノイタミナ」枠他で放送されたアニメ「モノノ怪」は、和紙のテクスチャーなどCG処理を組み合わせて、今までにない斬新な映像を生みだし話題に。放送から15周年を迎え、十五周年記念企画が始動していました。

 2023年2月には、同作の公開延期が発表。同作で薬売り薬を務めていた声優・櫻井孝宏さんの降板も伝えられ、2023年8月には神谷浩史さんに決定したことが明かされていました。

 大奥が舞台となる同作でメインキャラクターを務める“3人の女中”も新たに発表。大奥でキャリアアップを図る新人女中のアサ役に黒沢ともよさん、大奥に夢を求める新人女中のカメ役に悠木碧さん、そして大奥の頂点に君臨する御年寄(総取締役)の歌山役を小山茉美さんが演じることが明らかになりました。

劇場版モノノ怪 唐傘 各キャラクターを担当するキャスト陣

 なお、第1弾ムビチケカード型前売り券(特典付き)が3月22日から販売(全国の上映劇場※一部を除く、各種通販サイトにて販売)。特典の和紙風クリアファイルは、薬売りや、女中たちの色鮮やかな衣装をモチーフに作られた、和紙のような手触りの使用となっています。

劇場版モノノ怪 唐傘 ムビチケカード型前売り券
劇場版モノノ怪 唐傘 特典の和紙風クリアファイル

キャストコメント

薬売り役 神谷浩史さん

さん

 新たな薬売りの声を担当することになりました。世の中に起こる怪異現象と呼ばれるものの原因は人間で、怪異はその手助けをしているだけ...。人間の思いの強さ、恐ろしさを洗練された美しい映像と音楽で存分にお楽しみいただけると思います。劇場と言う「モノノ怪」を観る為だけの空間にぜひお越しいただき、その全てを体験してくださると幸いです。

アサ役 黒沢ともよさん

アサ役 黒沢ともよさん

 オーディションで資料をいただいた時、なんとしても携わりたいと強く願った作品でした。念願叶ってとても嬉しいです。アサはとても危うくて痛くて堅くて儚くて、その魅力に、私もこの収録期間ですっかり絡め取られました。劇場版として新たな一歩を踏み出した今回の「モノノ怪」は、テレビシリーズとはまた違う構成で、とても面白かったです。アート作品としてもエンタメ作品としても楽しんでいただけたら嬉しいです。

カメ役 悠木碧さん

カメ役 悠木碧さん

 カメは悪く言えば注意散漫で空気が読めないんですが、よく言うと自分に正直で天真爛漫な子です。そして若くて可愛い。そんな子が女の園、大奥にやってくる波乱をお察し頂けますでしょうか...。鮮やかにアーティスティックに描かれる世界にも対象的に生々しい人間の描写にも何度もドキッとさせられると思います。お楽しみに!

歌山役 小山茉美さん

歌山役 小山茉美さん

 TVドラマの中の大奥は“嫉妬の渦巻くドロドロとした女の世界”というイメージが強かったのですが、実は政(まつりごと)の一端を陰で担う2000人の女性官僚機構だったとか。その頂点に君臨する歌山ですよ。うふふ、気持ちよかった〜! でも、大変だった〜(泣)あでやかで美しく不思議な日本絵巻。実直に生きた人間の残留思念なの? それとも...あれは?

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
本記事は制作段階でChatGPT等の生成系AIサービスを利用していますが、文責は編集部に帰属します。

先週の総合アクセスTOP10
  1. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  2. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  3. 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  4. 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  5. “これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 予想外の体勢に「今まで観てきた入浴法で1番かわいい」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. お花見でも大活躍する「2杯のドリンクを片手で持つ方法」 目からウロコの裏技に「えぇーーすごーーい」「やってみます!」
  9. 弟から出産祝いをもらったら…… 爆笑の悲劇に「めっちゃおもろ可愛いんだけどw」「笑いこらえるの無理でした」
  10. 3カ月の赤ちゃん、パパに“しーっ”とされた反応が「可愛いぁぁぁぁ」と200万再生 無邪気なお返事としぐさから幸せがあふれ出す
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」