ニュース
» 2017年07月18日 00時00分 公開

高橋一生×ミスチルにジーンとくる ドコモ&ミスチル25周年ムービーが全編公開

若い頃の高橋一生さんを高杉真宙さんが演じます。

[ねとらぼ]

 ともにデビュー25周年を迎えるMr.ChildrenとNTTドコモがタイアップしたスペシャルムービーが公開されました。

動画が取得できませんでした

 1週間前に公開されたテレビCM「25年前の夏」篇(予告編)の本編となる動画。25年前の夏に17歳だった主人公(清原果耶さん)の父(高橋一生さん)と母(黒木華さん)との出会いから、主人公が17歳になるまでの四半世紀を描いた物語となります。父の高校時代を演じるのは高杉真宙さん。当時使われていたポケベルや携帯電話が登場する他、流行のファッションや部屋のアナログテレビや雑誌も細部に再現したとしています。

高橋一生 「父」役の高橋一生さん(C)須田卓馬
黒木華 「母」役の黒木華さん
清原果耶 主人公役の清原果耶さん
高杉真宙 「父」の若い頃を演じた高杉真宙さん

 使用楽曲はMr.Childrenのヒット曲から「君がいた夏」(デビューシングル)、「innocent world」「花-Mement-Mori-」「365日」。またエンディングではまだ歌詞のついていない未発表のデモ音源を使用。未完成曲をあえて使用したのは「この25周年で何かが完成するわけではなく、未来に向かって勇気を持って進化し続けていきたい」というメッセージが込められているとのこと。

 また特設サイトでは、「Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25ツアーファイナル」9月9日熊本公演のライブレポーターを募集。25年を振り返って想う“My Best Mr.Children Song”を、その1曲にまつわるエピソードととも応募すると、抽選で5組10人がライブレポーターとして招待されます。レポーターが書いたライブの感想記事から数本が特設サイトとdヒッツ内のFEEDに掲載されます。応募期間は7月18日10時から8月6日23時59分まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」