Special
» 2018年09月18日 10時00分 公開

出川哲朗さんの「ヤバいよダイヤル」にかけたら出川の皮をかぶったイケメンが出た

まさかのトキメキ体験。

[ちぷたそ,PR/ねとらぼ]
PR
ヘアケアヤバいよダイヤル

 髪質は人それぞれ。髪の悩みも千差万別なのではないでしょうか。筆者も髪の毛の量がめちゃくちゃ多く、髪の毛が乾きづらいといった悩みがあります。

 そんな時、ヘアケアブランド「エッセンシャル」を展開する花王が出川哲朗さんをヘアケアラクちん化応援団長に起用した「ヘアケア ラクちん化運動」をスタートしたとの情報が。そう、今回の記事、PR案件なんです。でも、エッセンシャルと出川さんってどういう組み合わせ……?

なぜ出川さんが起用されたのか

ヘアケアヤバいよダイヤル ヘアケアラクちん化応援団長・出川哲朗さん

 今回、花王エッセンシャルの1人でも多くのヘアケアの“わずらわしさ”や“不満”の声に向き合いたいという想いから(わかる)、出川哲朗さんによる特設ダイヤル(わからない)「ヘアケア ヤバイよダイヤル」が9月30日までの期間限定で開設されました(わからない)。そもそも、なんでリアクション芸人の出川さんが女性用シャンプーのイメージキャラクターに起用されたんでしょうねぇ……(困惑オブ困惑)。

ヘアケアヤバいよダイヤル 出川さんが自ら配布していた名刺。「ヤバいよダイヤル」の番号が書いてあります

 なんて困惑していたのですが、出川さんは“コミュニケーションに一生懸命” “共感力がある”と好感度急上昇で話題になっているそうなんですね。そんな経緯で起用されており、現在テレビでも出川さんが出演するテレビCMが全国で放映中です。とりあえず「ヘアケア ヤバイよダイヤル」の響きが気になりすぎるのでちょっと電話をかけてみることにしましょうか。

「ヘアケア ヤバイよダイヤル」にかけてみる

ヘアケアヤバいよダイヤル スマホからかけるのがオススメです

 キャンペーンダイヤルは0570-00-8814。0570に下6ケタ「おーヤバイよ(00-8814)」と覚えてください。では発信します。「ヤバイよダイヤル」は再配達の際などでおなじみのナビダイヤルでつながります。

ヘアケアヤバいよダイヤル かけてみた

 まずは女性の声でアナウンスの後、出川哲朗さんが出ました。「ヤバイよヤバイよ。ほんとにかかってきちゃったよ(超ハイテンション)」とか電話の向こうで言っているんだけど……うるさっ!

ヘアケアヤバいよダイヤル 出川さんのハイテンションぶりに思わず音量下げた

 思わず音量を下げました。「ヘアケア ヤバイよダイヤル」は、電話をかけると出川さんがその人の髪質や悩みに合わせてアドバイスしてくれるのです。

 筆者は出川さんに「ドライヤーが面倒な人」向けの相談をしてみました。すると返事が「髪の毛が長いと大変だよねー。ぼくはショートヘアだからすぐ乾いちゃうからさ。わかってあげられなくてほんと申し訳ない」と、 “勢いで勝負なハイテンションリアクション芸人”という普段の印象とはちょっと異なる共感力の高い出川さんが。あれ、これ普通にうれしいぞ……?

ヘアケアヤバいよダイヤル

 その後に「人に幸せを届ける仕事をしている人間として、一言だけ」とさく裂した出川さんのスペシャル語録がまたイケメン対応でした(トゥンク)。あと電話の最後に出川さんの想いをのせたショートメッセージを送っていいか聞かれるんですけど、盛大に噛んでいるのでそこも必聴です。もう、哲朗はそんなところもかわいいねっ(出川の女的な発言)。これ「出川の女」増えちゃうんじゃないかな〜?

ヘアケアヤバいよダイヤル エッセンシャルが髪質に合わせた4つのタイプにリニューアルしたぞー!

 エッセンシャルは8月に“わずらわしい髪のお手入れをラクにする4つのタイプ”に刷新。新しいラインアップは速乾タイプや手ぐしでしっとりまとまる髪にするタイプなど、どれも忙しい翌朝の強い味方になってくれそうな4種類です。

 そう、出川応援団長の「ヘアケア ラクちん化運動」は、忙しくてもキレイでいたい女性の毎日の髪のお手入れに対する「めんどう」や「わずらわしさ」に向き合ってヘアケアを“ラクちん”に変えていくというプロジェクトなんです。

ヘアケアヤバいよダイヤル 助かるよ、出川さん……!

 出川さんにヘアケアの不満を聞いてもらっているような体験ができる「ヘアケア ヤバイよダイヤル」。リアクション芸人として培った(?)共感力の高さという、知らない一面に触れることができました。あなたも髪の毛の不満を出川さんに聞いてもらってはいかがでしょう。

動画が取得できませんでした
共感力の高い出川さん見て

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/20/news075.jpg 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  2. /nl/articles/2110/19/news191.jpg 【その視点はなかった】古参オタクがネタバレしないのは、優しさではなく単に「初見にしか出せない悲鳴」を聞くために生かしているだけなのでは説
  3. /nl/articles/2110/19/news190.jpg 亀田家の末っ子が「ずっとしたかった鼻整形」公表 「パパは了承すみ?」と父・史郎を気にかける声殺到
  4. /nl/articles/2110/20/news101.jpg 中尾明慶、“新しい家族”の誕生にもう「超カワイイ」 6万円超の赤ちゃんグッズ代にも満面の笑顔 「喜んでくれたらいい」
  5. /nl/articles/2110/20/news089.jpg 保田圭、転倒事故で“目元に大きな傷”を負う 「転んだ時に手をつけなかった」痛々しい姿に心配の声
  6. /nl/articles/2110/19/news043.jpg 「学校であったつらいこと」を市役所に相談したら対応してくれた――寝屋川市のいじめ対策が話題、監察課に話を聞いた
  7. /nl/articles/2110/20/news081.jpg 篠田麻里子、前田敦子とともに板野友美の出産祝い 赤ちゃん抱っこし「こんな小さかったっけ〜ってもう懐かしい」
  8. /nl/articles/2110/19/news188.jpg ポンと押すだけで転売対策できる“転売防止はんこ”登場 「転売防止に役立つハンコは作れませんか?」の声から商品化
  9. /nl/articles/2110/18/news113.jpg 「ちびちゃん自分で書いたの?」 賀来賢人、“HAPPY”全開なイラストへ反響「愛情かけて育てているのが伝わります」
  10. /nl/articles/2110/19/news139.jpg 梅宮アンナ、父・辰夫さんの“黒塗り看板”が1日で白塗りに 今後の対応は「弁護士を入れて双方話し合い」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる

提供:花王株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2018年9月24日