Special
» 2019年03月27日 10時00分 公開

DJ KOOが走って踊って洗濯する……!? EZ DO DANCEに合わせて「洗濯ササイズ」する謎のWeb動画がカオス極まる

「EZ DO DANCE」ならぬ「EZ DO WASH」!?

[PR/ねとらぼ]
PR

 3月26日、花王から「EZ DO WASH feat.DJ KOO」と題されたWeb動画が公開されました。

動画が取得できませんでした

 ストーリーは「泥だらけになった息子のシャツをお母さんが洗う」というものなんですが、なぜか学生服やラガーマン姿などさまざまな格好をしたDJ KOOさんが登場、画面狭しと暴れまくるカオスな映像となってしまっています。全く意味が分からん!!


 リビングに放置してあるカバンから泥だらけになったラガーシャツを発見してしまうお母さん。どうやって洗濯したらいいものか、と困り果てています。

それでも洗ってくれるのがお母さんの優しさ


 洗濯中のBGM代わりに見るTVをザッピング。しかしどこのチャンネルにもDJ KOOがいる。謎だ。

ドキュメント番組で「こう見えても高校時代はラグビー部で……」と語るDJ KOO

「KOO見えても(こう見えても)」とつまらないギャグを飛ばしチャンネルを変えられてしまうが……?

スポーツ中継にも

エクササイズ番組にもDJ KOOが出ている。


 「ニコニコ洗濯ササイズ」なる怪しげな番組が始まるとともに、どこからともなく流れ始める「EZ DO DANCE」。そしてTV画面にもなにやら異変が起こり始めます。

 ちなみに日本メディカルフィットネス研究会は実在する団体で、番組内のエクササイズをきちんと監修しているんだとか。いや、 カオスすぎる動画なのに内容は真面目なのかよ!

急に画面にノイズが走りチャンネルが勝手に変わってしまう。なにこのノイズは

でも画面を見ると元に戻る。何事もなかったかのように「まずは石けんを塗っていきます。肘を伸ばしたり引いたりして上腕二頭筋を鍛えて引き締まった二の腕を手に入れましょう」と洗濯を始めるインストラクター

この頑固な汚れ。洗濯ササイズとやらで落ちるのか?


 ちなみに洗濯ササイズで忘れちゃいけないことは「音楽を楽しむこと、そして笑顔」。

めちゃめちゃいい笑顔


 汚れに石けんを塗り終えたら次は反対側に付いているブラシでこすります。他の要素は意味不明なのに洗濯ササイズの手順に関してだけは分かりやすいな……。

肩を回してインナーマッスルを鍛える洗濯ササイズ

そのころラグビーの試合は……。DJ KOOのチームが負けている。頑張れっ!

そしてドキュメント番組では「高校時代のあだ名は、高瀬です。本名です」と明かすDJ KOO。それは別に言ってもいいやつなんだ。


 その後、「EZ DO DANCE」がサビに入るとカオスな世界観はさらに加速……。みんな、ちゃんとDJ KOOワールドに着いてこれてますか!?

ラップをしながら踊るDJ KOOに

急に謎のスイッチが入ってノリノリになるお母さん

そして、もはや洗濯と関係なくなるエクササイズと

奇跡の逆転トライを決めるDJ KOO。やりたい放題だな、本当に!


 「EZ DO DANCE」をしっかりフルコーラス流し終えるといつの間にかラガーシャツは真っ白に。後半全然洗わずに踊ってましたよね、ねえ!

あのシャツが驚きの白さに……、洗濯ササイズすげー!


 しかしこの動画、洗濯物をきれいにしただけでは終わらない。お母さんが背後に気配を感じて振り返ると、そこには学ランを着たDJ KOOが後ろに立っているではありませんか。

この状況、怖過ぎる。

と思ったら「母さんありがとう!」と言うだけでした。一体なんだったんだ。


 つまり、息子の正体は若かりし頃のDJ KOOでお母さんに感謝を伝えるために高校時代にタイムスリップしてきたのか? いや、でも「アタック プロEX石けん」を使っているということは現在? それともあのお母さんは全てのラグビー部員にとっての概念的な“母”ということなのか? でもそれじゃあ、うーん……、あまり深く考えるとタイムパラドックスが起きてしまいそうなのでこれくらいにしておきましょう。とにかく「お母さんありがとう」、これだけ伝わればそれでいい。


「アタック プロEX石けん」と「洗濯ササイズ」


 DJ KOOが目立ちすぎて若干かすんでいた気がしなくもありませんが、動画中で頑固な泥汚れを真っ白にしていたのは「アタック プロEX石けん」。

 アタック史上最強(※ブラシ使用での比較 2017年花王調べ)の泥洗浄力を持つ部分汚れ用洗濯石けん。高い洗浄力の石けんと手が滑らず塗りこみやすいかき出しブラシ付きケースが特長の商品です。

 また、動画内に登場するエクササイズ「洗濯ササイズ」は、日本メディカルフィットネス研究会の監修のもと作られた、二の腕・肩・肘周りの動きの改善に実際に効果のある運動です。

 日常生活の家事を通して普段動かすことが難しい箇所の筋肉を刺激することで、二の腕やたるみ、肩こりなどを解消させることができます。また、リズミカルな音楽に合わせて行うことで、脳と身体の活性化が図れ、日常生活の家事などで蓄積されたストレス発散への効果も期待できるエクササイズとなっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン

提供:花王株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2019年4月2日