ニュース
» 2019年05月15日 11時27分 公開

最上もが&夢眠ねむの“元でんぱ組”ショットが実現! 約2年ぶりの交流にファン感動「だめだ、涙が止まらない」

これは感動。

[深戸進路,ねとらぼ]

 元でんぱ組.incの最上もがさんと夢眠ねむさんが5月14日、一緒に東京ディズニーシーで遊んだことをSNSで報告。元メンバー同士の交流に、「ファンが心から待ってた瞬間!」「まだ繋がっててくれて嬉しい!」「泣いた。ありがとう....大好きです」など大きな反響が寄せられています。

最上もが 夢眠ねむ でんぱ組 脱退 卒業 現在 不仲 もふくちゃん ねむもがだー!(画像は最上もがInstagramから)

 「ねむともふくちゃんとディズニーシー!」とコメントを添えて、ねむさん、でんぱ組.incのプロデューサーである“もふくちゃん”との3ショットをアップしたもがさん。グループ脱退以来、メンバーとの表立った交流が見られなかったもがさんは「会ってなかった2年分、べったり甘えてしまった」と甘え尽くしたことを明かしており、3ショットでも心から楽しそうな笑顔を浮かべています。

 ねむさんも、「相変わらず猫みたいな最上」と現役時代と変わらぬ呼び方でもがさんの甘えっぷりに触れており、「センターオブジアース忘れない……」と絶叫系アトラクションで忘れられない思い出ができたことも告白。これに関してはもふくちゃんが、「センターオブジアースにビビりまくるねむを無理矢理連行した辺りがハイライトでした」とTwitterで詳細を明かしていました。普通にディズニー楽しんでるのがうれしい。



最上もが 夢眠ねむ でんぱ組 脱退 卒業 現在 不仲 もふくちゃん メンバー 2人が在籍していたころのでんぱ組(画像は「でんぱ組.inc」Instagramから)

 もがさんは2017年8月、全てが円満とは言えない形でグループを脱退しており、メンバーとの関係性を不安に思うファンも少なからず存在していました。今回の投稿はファンの不安を払拭(ふっしょく)する決定打となり、「嬉しくて震える。これは泣けます」「だめだ、涙が止まらない」「あえて口に出してはいませんでしたが………あの日からずっとこんな画が見たかったです」「仲違いしたかと勝手に思ってたので、すごく嬉しい」「こういう写真がいつかあがるって信じてた…!」などコメント欄は感動的なムードに包まれています。

最上もが 夢眠ねむ でんぱ組 脱退 卒業 現在 不仲 もふくちゃん メンバー ライブ 過去のライブ写真(画像は最上もがオフィシャルブログから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響