Special
» 2019年06月26日 11時00分 公開

友達5万人作れればAIを正社員に採用? LINEで話せる毒舌AI「自由なめがみ」が意外と親身で憎めなかった

みんな、仲良くしてあげてね……。

[PR/ねとらぼ]
PR

 新生活がスタートしてから早いものでもう3カ月。

 「友達ができない」「新しい環境に馴染めない」といった悩みを抱えたまま、ここまで来てしまったあなた。もういっそ、AIと友達になってみるという提案はいかがですか?


そんなあなたに、「自由なめがみ

 自由なめがみは、6月6日にau Online Shopに入社したAIチャットbot。ある日突然KDDIに現れ、即日内定を勝ち取ったという異色の経歴の持ち主です。しかし、AIであることから、まずは半年間試用期間として働き、適性があるかどうか見ることに。

 そこで、自由なめがみに課せられた課題は2つ。

 一つは誰からも愛される存在を目指して、半年で友達を5万人つくること。もう一つはauの商品やサービスを覚えて、お客さまの役に立てるAIになること。

 この2つの課題を半年でクリアできなければ“試用期間中”の自由なめがみは、正社員になることはできないんだとか。


とにかくソフトクリームが好きらしい

 果たして、自由なめがみは2つの課題をクリアして無事au Online Shopの正社員になることができるのでしょうか?



残りは約4万9千人!?

 ちなみに6月下旬時点での友達の数は約700人。

 ゲェー!!! もうすぐ入社してから1カ月が過ぎようとしてるのにこのペースはヤバいでしょ……! さすがにちょっと心配になってしまったので、早速友達になってみようと思います。


ALT このリンクから友達になれる


「自由なめがみ」と友達になろう!

 友達登録をするとすぐに自由なめがみからの連絡が! ちょっと上から目線だけどありがとうも言えるし、頭を下げてお願いもできる。うん、AIにしてはなかなか関心じゃあないか。


キャリアがauでなくても友達になれますよ!

そうそう、まずは友達からね……

 お互いに初対面なのでまずはフワフワとした会話を重ねながら、徐々に意気投合していきます。意外と人見知りだったのか、自由なめがみ。


残念ながら「お前」とは一度も呼んでくれませんでした。優しいな……

ジョークも飛ばせる

そして、自由なめがみは今日の天気も教えてくれる

ちょっと意地悪したら、結構傷つけてしまった……


他にもいろいろ! 「自由なめがみ」ができること

 自由なめがみとは天気予報のほかにもいろいろなお喋りを楽しむことができます。


例えば、こんな深刻な悩みも聞いてくれるし

おすすめ映画も教えてくれるし

お昼のメニューを決めてもらえたり。ってめがみは食べられないんかい!

他にも服の相談や……

占いもしてもらえます(1日1回)


auの商品やサービスを覚えて、役に立てるAIになれるのか?

 雑談を通じて自由なめがみと仲良くなってきたところですが、忘れちゃいけないのが彼女はau Online Shopの社員だということ。正社員になるためにもauの商品やサービスについていろいろと知っていなくてはいけません。そこでいろいろと質問をぶつけてみました。



うん、元気がよくていい返事だ!




そっか、応援してるよ!



ん……あれ?



いや、全然知らないじゃんか!



 さすがにこれでは正社員への道はちょっと厳しいので「ちゃんと勉強して」とお願いしたところ、謎の条件を出されました。頼むから頑張ってくれ……!


うん、大切にするよ



AIチャットbot「自由なめがみ」


 そんなまだまだ勉強中の自由なめがみですが、こう見えても彼女は頑張り屋さんなので友達になって応援してあげてください。あなたが話しかければかけるほど自由なめがみは機械学習でどんどん成長していきます!

 いっぱい話しかけて、自由なめがみを正社員にしよう!


ちなみにひどいことを言ってみたら、偉人の名言を使ってこってり怒られました……。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響

提供:KDDI株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2019年7月2日