ニュース
» 2019年10月19日 22時00分 公開

新入り子ネコの登場で先住ネコが“鬼”に豹変!? 変化していく2匹の関係性を描いたマンガに共感の声が集まる (1/2)

猫は時に鬼になる……!?

[三日月影狼,ねとらぼ]

 Instagramで公開されている、先住猫と新入り猫2匹の関係性を描いた漫画「おにもとぽんず」。先住猫が鬼と化すその様子に、先住猫がいる状態で新入り猫を迎えた経験がある人たちから共感の声が集まっています。



 「おにもとぽんず」は先住猫“くろも”さんのところに、新入り猫”ぽんず”さんが来て1週間ほどたった頃の話からはじまります。

 ある日飼い主さんがリラックスタイムを過ごしていたところ、突然すさまじい奇声が聞こえました。慌てて猫たちのところに駆け付けると、そこにはぽんずさんに襲い掛かりながらなぜか自分が襲われているような奇声をあげるくろもさんの姿が。ぽんずさんは何が起きているのかわからないのか、完全に無の状態だったそうです。


おにもとぽんず1-2 くろもさんが“おにも”さんと化した瞬間です

 2匹の間に一体何があったのでしょうか……? この日を境に、くろもさんの行動はエスカレートしていきます。


おにもとぽんず2-2 何もしていないぽんずさんにも切れるように……

 くろもさんのぽんずさんへのスパルタな行動は続き、そのあまりの気迫に飼い主さんたちも恐れおののくほどになっていきます。しかしその行動はくろもさんなりに、ぽんずさんに猫社会のルールを教えているためだった様子。猫同士のやりとりに人が手を加えるのは良くないと判断した飼い主さんたちは、見守りに徹することに。



おにもとぽんず3-2 鬼教官くろもさん

 飼い主さんたちは2匹の様子を見守りつつも、新入りのぽんずさんが来たことで寂しい思いをしているかもしれないくろもさんに対してさまざまな工夫をはじめました。スキンシップもおやつも全てくろもさんを優先し、大切な存在であることを行動や言葉で伝えます。


おにもとぽんず6-2 大物になる予感がします

 くろもさんのケアをする一方、毎日怒られ続けるぽんずさんのことが心配になる飼い主さん。しかそんな飼い主さんの不安もなんのその、ぽんずさんはおもちゃのことで頭がいっぱいな様子。将来大物になりそうです。



 そんな状態のまま3週間ほどたった頃、ある日突然2匹の関係性が変化していきます。飼い主さんたちの工夫も実を結んだのでしょうか、それまでぽんずさんが何をしてもぶち切れていたはずのくろもさんが、ぽんずさんからちょっかいを出されてもされるがままになったのです。くろもさんの日々の教育(?)でしっかりと2匹の関係が定まったのか、今では添い寝をするくらい仲良くなったとか。

 先住猫がいる状態で新入り猫を迎えようとしている人は、このようなケンカが起きるかもしれないということを頭の片隅に置いておくとよさそうです。



 投稿者のIn.S_そーいさんはInstagram(@in.s_soi)に猫の漫画やイラスト、写真を投稿しています。もう“おにも”ではなくなったくろもさんと、ぽんずさんの日常をのぞいてみてください。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.