Special
» 2020年02月01日 10時00分 公開

世の中スマホ決済めちゃくちゃあるけど「au PAY」ってどうなの? 解説してみた

キャッシュレス決済ありすぎてお困りのみなさ〜〜ん!!

[PR/ねとらぼ]
PR

 時は現代、世はキャッシュレス決済戦国時代。さまざまなキャッシュレスサービスが存在し、大手の参入も相次いでいます。実際ありすぎて、どれを選べばいいのかわからない! という方も多いのではないでしょうか。

 今回はKDDIの協力で、2019年4月から提供開始になった「au PAY」を紹介していきます。

au PAYとは


画像

 au PAYとは、電気通信事業を行うauのスマホ決済(キャッシュレス決済)サービスです。「スマホ決済でポイントたまる」とCMでもうたっていますが、auを使っている方だけではありません。auユーザーでなくても様々な店舗で利用でき、ポイント還元などの恩恵を受けられます。

1、「誰でも!毎週10億円もらえるキャンペーン!」はじまる。


画像

 また、2020年2月10日からは最大20%ポイントを還元する「au PAY 誰でも! 毎週10億円もらえるキャンペーン」がはじまります(3月29日まで)。こちらのキャンペーンは期間中、決済額200円(税込)毎に「au WALLETポイント」40ポイントを、毎週先着10億円限定でポイント還元するというもの。

 まずはキャンペーン前に簡単な登録をおすすめします。

2、使えるお店が多い

 せっかく決済サービスを導入しても、自分の住んでいる地域で使用可能なお店が全然無かったら意味がありませんよね。


画像 2020年1月現在のau PAYが使えるお店一覧(※一部対象外の店舗・商品があります。)

 2020年1月現在、au PAY・au WALLETのサイトで確認できるau PAYが使えるお店はこちら! コンビニ大手はもちろん、飲食店やドラッグストア、家電量販店など使えるお店が多いのです!

 (最新の使えるお店は「au PAYが使えるお店を探す」で検索してご確認ください。)

 au PAYで支払いをすると200円(税込)ごとに1ポイント(au スマートパスプレミアム会員は3ポイント)が貯まります! 貯まったポイントは1ポイント1円としてチャージして使えますので、多くのお店でお買い物が楽しめます。(※サービス内容は2020年1月現在。一部ポイント付与対象外の店舗・商品があります。ポイントは後日付与されます。)

3、au PAYを使い始めたい

 ここからはau PAYの利用を考えている方に向けて、au PAYを始める方法を紹介します。まず、au PAYをはじめるにはau IDの取得とau WALLETアプリ(2月4日よりau PAYアプリに名称が変更になります)が必要です。

 「au 回線をお持ちでない方」は3ステップ(最初にID登録が必要)、「au回線をお持ちの方」は2ステップで始められます。

au 回線をお持ちでない方

【STEP1】au IDの登録

【STEP2】au WALLET アプリ(2月4日よりau PAYアプリに変更)をダウンロードして au PAY規約に同意

【STEP3】チャージしてお支払い

au回線をお持ちの方

【STEP1】au WALLET アプリ(2月4日よりau PAYアプリに変更)をダウンロードして au PAY規約に同意

【STEP2】チャージしてお支払い

※「au PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)」が必要です。

 なお、じぶん銀行口座を開設すればオートチャージもできるようになります。スマホ決済がもっと便利に!

 様々な店舗でつかえてポイントがたまる、たまったポイントでお買いものが楽しめ、ビッグなキャンペーンもスタート!

 auの携帯電話を持っていなくてもau PAYという選択肢は大いにアリだよという話でした。2020年6月30日までのキャッシュレス・消費者還元事業の期間はキャッシュレスの使用でお買い物がさらにオトクになっています。そう、今ははじめ時としても最適なのです。au PAYの登録をして、うまく使いオトクに買い物しちゃいましょう!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:KDDI株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2020年2月7日