今から古参になれる! スポーツ×ライブの新感覚ステージ「スポきゅん!」公演前のメンバーインタビュー【ファンサ体験もあるよ】

イ、イケメンの宝石箱や〜!!!!(錯乱)※追記あり

» 2020年02月07日 11時00分 公開
[ちぷたそPR/ねとらぼ]
PR

 2020年2月7日より、バンダイナムコが手掛ける新感覚スポーツライブプロジェクト「スポきゅん!」が始動しました。

画像 「スポきゅん!」キービジュアル

 「スポきゅん!」はスポーツとライブを組み合わせた新感覚のステージ。参加する8人のイケメンたちは運動が得意なスポーツマンばかり。さらにステージで行うオリジナルのスポーツ競技は、テレビ番組「SASUKE」や「筋肉番付」を企画・制作したスタッフが手掛けます。……これはガチなやつだ!!

画像画像 「スポきゅん!」は2チームの対抗戦です

 「スポきゅん!」の特徴はそんなスポーツ×ライブという要素に加えて、独自にユーザーの「胸きゅん」を数値化した「きゅんP」を採用していること。メンバーの8人は【きらめきスマイル 通称:きらスマ】と【ときめきシャイニー 通称:ときシャイ】のチームに分かれて競技を行い、ユーザーの投票する「きゅんP」の獲得数を競い合います。ユーザーが応援したいメンバー、いわゆる“推し”に自分の持つ「きゅんP」を投票するというシステムです。

「スポきゅん!」プロモーションビデオ

 こちらの第1回の公演は3月29日(日)。そう、これからなんです。初回公演は無料で(応募と当選発表は公式サイトにて行います)見られます。え……? 見えている沼にこれから一番乗りで入れるじゃん……怖……。既に熟成しているジャンルに後から手を出すと、自分の知らない・もう手に入らない情報が出てきて寂しい思いをしてしまうこともありますが、「スポきゅん!」は今からバリバリ乗っていけるジャンルなのです。むしろ古参アピールできる。体験してみない手はない……!

「スポきゅん!」メンバーに会ってきた

 メンバーたちも最終調整に向けて仕上げている2月初旬、「『スポきゅん!』の最大のポイントはリアル性のあるファンサ(ファンに向けたサービス)なんです! ぜひ練習台になってください(←!???)」と連絡をもらったねとらぼ編集部は、彼らの待つ都内スタジオへ向かいました。いや、なんで???

画像 「きらめきスマイル」と「ときめきシャイニー」のみなさん

 アア〜〜〜〜顔がいい男がたくさんいる〜〜〜〜〜〜。スタジオの空気が明るいな……森林浴かな? イケメン森林浴。もしかしてだけど、イケメンって光合成で酸素作り出したりします? 

 これから、こちらの「スポきゅん!」出演メンバーである右上から時計回りに大岡泰三(おおおかたいぞう)、山口雅司(やまぐちまさし)、白鳥聖也(しらとりせいや)、青木悠介(あおきゆうすけ)、石岡快斗(いしおかかいと)、毎熊宏介(まいぐまこうすけ)、樫尾篤紀(かしおあつき)、金森啓斗(かなもりけいと)の8人の……恐れ多くもファンサの練習台になります。

「きらめきスマイル」「ときめきシャイニー」各チームインタビュー

「きらめきスマイル」チーム

画像 「きらスマ」のみなさん

 まずは彼らのことが知りた〜〜い!! というわけで、樫尾くん、青木くん、石岡くん、毎熊くんの4人からなる「きらめきスマイル」チームに話を伺いました。めっちゃ明るいし賑やか。メンバーずっと笑ってます。なにこれ癒し……。

――「きらスマ」はどんなチームなんですか?

樫尾「すごく明るいチームで、みんなめちゃめちゃ賑やか」

石岡「メンバーに囲まれて毎日楽しいので、頑張ってます」

「いや、声ちっさ!(笑)(全員総ツッコミ)」

毎熊「こいつ(青木くん)はずっと笑ってるし」

画像 メンバーにツッこまれる石岡くん、ずっと笑ってる青木くん

青木「メンバーには笑顔担当って言われるんですけど、緊張して、はぁ(緊張しいな青木君)」

樫尾「インタビュアーさん困らすな(笑)ひとりひとり役割があって、僕が適当なこと言ってたらくま(毎熊くん)は確実にレシーバーのように拾ってくれます」

毎熊「リベロって言って? ……うそうそ恥ずい(笑)」

――みなさんめちゃめちゃ仲いいですね!?

青木「1日一緒にずっといたり、一緒にご飯食べたりして自然と仲良くなりましたね」

毎熊「みんなに楽しんでもらうために、僕ら自身も楽しめたら楽しさは伝染すると思うので、まずはどんどん僕らが楽しんでいかなきゃと思ってます。この現場にいるとき笑ってることが多いよね(笑)ここからはじまっていくのが僕自身も楽しみです」

石岡「ちゃんとまとめてくれる。さすがリベロ」

毎熊「おい! 恥ずかしい!(笑)」

画像 最年長の樫尾くん、毎熊くんはチームを引っ張る存在

樫尾「チームとして僕たちにできるのは、ステージを通して笑顔を与えることだと思うので、来てもらった方には笑顔で帰ってもらえるように頑張っていきたいと思います」

(思わず全員拍手)

毎熊「これだけ俺ら笑っているんだから、これで『あのチームつまんなかったよね』とかなったら本当に恥ずいからね」

石岡「お客さんと一緒に自分たちも一緒に楽しんでね。笑いを伝染させて」

「ときめきシャイニー」チーム

画像 「ときシャイ」のみなさん

 「ときめきシャイニー」は大岡くん、白鳥くん、山口くん、金森くんの4人のチーム。きらスマとはまた違う個性を感じる。あとやっぱ顔がいいな……。

――「ときシャイ」はどんなチームですか?

山口「僕たちのチームはみんなそれぞれの世界を持っていて。でもそこがぶつかることなく、うまい感じに組み合わさっていると思うんですよね。それこそ仲いいし!」

大岡「個性が組み合わさっていていいチームだなと思います」

山口「聖也とかすぐ(個性を)爆発させてくるから。あとは何かにおいて1番を持っている人が多くて、筋肉なら啓斗(金森くん)とか、歌ダンスは泰三(大岡くん)とか、僕は司令塔的な役割……頭脳担当だと思っています」 

画像 かわいい系の顔立ちに筋肉のギャップがすごすぎる金森くん(と、ガン見する大岡くん)

金森「いいこと言うね。それぞれで何か1番をとっていけるチームなのかなと思う」

山口 「ついていこうと思えるし、お手本になるメンバーがいっぱいいる。ダンスひとつとっても、泰三の隣で踊っているとめちゃくちゃわかりやすいし」

白鳥「……あれなんもなくない俺??」

金森「絞り出したけど出なかったんじゃん(笑)」

白鳥「泣きそう(笑)」

山口「彼は一番しゃべりやすいんですよ!」

――白鳥君はムードメーカーなんですね!

画像 場を和ます天然キャラの白鳥くんと保護者的立ち位置山口くん

金森「そうだよね、場が和む。聖也以外の3人だとちょっと堅くなりすぎちゃう。でもそこに聖也がいることでふわっと。チームを柔らかくする役割」

白鳥「……ありがとうございます(照)」

山口「褒められたら褒められたらで照れるな(笑)すみませんうちの子(白鳥くん)が空気とっ散らかして(笑)」

白鳥「あのっ。チームもだし、この8人なら絶対『スポきゅん!』は絶対成功させられるって稽古しながらもずっと思ってて」

大岡「ほんとに8人全員で『スポきゅん!』を盛り上げたいです。これを機に多くの皆さんに知ってもらえたら嬉しいですね」

画像 山口くんがペットとして飼っているヘビの話にメンバーがどよめく場面も

 ふたつのチームの話を聞いて感じたことは仲の良さ。8人ではそれ以前から顔を合わせていたそうだけど、チームの結成は12月。そうとは思えないぐらいみなさん仲が良い〜……!! チームのわきあいあいさを感じたところでファンサですよファンサ。

メンバーそれぞれのファンサ(夢小説風)

 正直今の時点での印象は、クラスの男子がわちゃわちゃしているのを見守っているような、「男子感」が強い。一体彼らがどんなファンサを見せてくれるのでしょうか。メンバーたちが練習中というファンサ、8人分をどどんとお見せします。名前の欄は古の手法(夢小説風)で空けておくので、心ゆくまでお楽しみください。

樫尾篤紀くん

画像

樫尾「 ##NAME## さん(古の夢小説のイメージで人物名はこちらの表記でいきます)今日はありがとう。今からゲームするんですけど、指を1本から2本にします。もし2本にできたら……ハグしても……いいですか?

(えっ……(トゥンク))

樫尾「二本になりましたね。すみません、しょぼいですね(笑)。そんなわけですけど、クリアしたんで……いいですか」

画像

 ウ……ウワーーーーーーー!!!!!

毎熊宏介くん

毎熊「 ##NAME## さん! 今日は来てくれてありがとうございました。ちょっとかわいいところを見せたいんで……もしかわいかったら頭ポンポンしてもらっていいですか?」

画像

(は?????????(宇宙猫顔))

毎熊「頭ポンポン返しますね」

画像

(は?????????(宇宙猫顔/2回目))

石岡快斗くん

画像

石岡「 ##NAME## さん、今日は来てくれてありがとう。僕の目、見てもらっていいですか?……ちょっと恥ずかしいですね(笑)」

(言っておいて恥ずかしがるの卑怯では??????)

画像

石岡「そのままずっと僕のこと見ていてください。よろしくお願いします。……バイバイ(耳元でささやく)」

 うわああああああ(爆発)

青木悠介くん

画像

青木「 ##NAME## さん。僕、結構緊張しいで。手握っていてもらいたいんですけどいいですか……?」

(そうだよね、青木君さっきも緊張してたもんね)

青木「緊張の解き方ってあるじゃないですか。あれ自分でやっても解けなくて、震えちゃうんです。でも誰かに触れてると震えが止まるので(←まあわかる)頭ポンポンしていいですか?(←!???)」

画像

青木「ありがとうございます(耳元でささやく)」

 アッハッハッハッハッハ(もう笑うしかない)

大岡泰三くん

画像

大岡「 ##NAME## さん今日は来てくれてありがとう。じゃんけんで、僕が勝ったら ##NAME## さんの頭ポンポンしていいですか?  ##NAME## さんが勝ったら僕の頭ポンポンしていいです」

大岡「最初はグー、じゃんけんぽん! あっ負けちゃった! ……じゃあいいよ。」

画像

大岡「ありがとう。また絶対来てね?」

 アッッッッ!!! フゥーーー(スクワット)

金森啓斗くん

画像

金森「こんにちは。今日は来てくれてありがとう! 普段さぁ、なんて呼ばれてるの? ##NAME##? ふぅーん。ちょっと儀式をしたいんだけど協力してもらっていい?」

金森「手と手を合わせて、一緒にハートを描く。そうしたら ##NAME## さんとはもう友達だから」

画像

金森「せーの! オッケー! これで俺たちは友達な。ありがとう! いえい!(ハイタッチ)」

(はぁー爽やかだな……教室の隅でグランド見てる私にも話しかけてくれるなんて、金森くん本当に爽やか……(思わず謎の設定発動))

山口雅司くん

画像

山口「こんにちは ##NAME## さん! 今日はどこから来てくれたんですか? ##NAME2## ですか? 近いですね(顔が近い)」

画像

山口じゃあまたいつでも会いに来れるじゃないですか。また会いに来てくださいね。……待ってるね?(耳元でささやく)

(軽率に沼に落とそうとして来て怖いわこの子たち……はいよろこんでーーー!)

白鳥聖也くん

画像

白鳥 「(遠くから見つけて駆け寄って) ##NAME## さん今日は来てくれてありがとう(><)めっっちゃ嬉しい(><)(←こういう顔文字が脳内に浮かんだ)」

画像

白鳥「次もまた来てね! お願いします(TT)じゃあね! バイバイ(手をバタバタさせて飛ぶしぐさで去っていく)」

 ……最後飛んでったが(笑)!????????????????????????

 いかがでしたか。メンバーそれぞれの個性あふれるファンサ。すみません、所々心の声がだだ漏れてしまいましたが白鳥くんがオチも完全に決めてくれて……いやーメンバーのバランスがいい。チームで会話している様子を見ていて「かわいいな」と思っていたのですが、ファンサでメンバーたちの雄みあふれる面も見ることができて本当にやばいですね(あまりの体験に深刻な語彙力の欠如)。

画像 新感覚ステージ「スポきゅん!」をよろしくお願いします!!!!(クソデカ声)

 ファンサの続きや彼らが実際に動いている姿を見たければ↓↓こちらへどうぞ……。あなたは何人目のお客様です(カウンター)(無駄に点滅)。バク転15回できるメンバー(金森くん)もいますからね。一体どうなってしまうことやら。体験するのはみなさま自身です……!

撮影協力:高瀬竜弥

追記(3月27日)

 情勢を鑑みて無観客でのLIVE配信が発表されていた「最優秀MKP決定戦1stステージ」ですが、東京都知事からの要請を踏まえてLIVE配信を中止するとの発表がありました。現在、延期含め今後の対応は検討中で公式サイトにて追って発表されるとのことです。

公演名:胸きゅん争奪バトル『スポきゅん!』最優秀MKP決定戦 1stステージ(追記:無観客でのLIVE配信は中止となりました)

開催日程:2020年3月29日(日)15:30開場 16:00開演(予定)

会場:TFT HALL 1000(東京都江東区有明3丁目4−10 TFTビル西館2F)

チケット販売:初回公演のみ無料(応募と当選発表は、公式サイトにて)

主催:株式会社バンダイナムコエンターテインメント


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2404/15/news019.jpg 4カ月赤ちゃん、おねむのひとり言が止まらず…… 心とけそうなおしゃべりに「とてつもなく可愛すぎる!」「ウルウルした」
  2. /nl/articles/2404/15/news020.jpg 1歳妹が11歳姉に髪を結んでもらうやさしい光景が160万再生 喜ぶ妹のノリノリのリアクションに「可愛すぎて息できない」「ねぇね髪の毛結ぶの上手」
  3. /nl/articles/2404/13/news014.jpg 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  4. /nl/articles/2404/14/news013.jpg 海岸を歩いていたら「めっちゃ緑のヨコエビがおって草」 作りものと見まごうほどの色合いに「ガチャの景品みたい」と驚きの声
  5. /nl/articles/2404/11/news165.jpg 遊び疲れた子猫を寝かしつけてみた 絵本のような光景に「きゃーあ」「可愛すぎて変な声出た!」
  6. /nl/articles/2404/15/news038.jpg ダイソーの材料を“くっつけるだけ”で作れる、高見え「カフェコーナー」 今流行りのジャパンディな風合いに「天才的に美しい」「まねする!」
  7. /nl/articles/2404/15/news103.jpg 「ケンタッキー」新アプリ、不具合や使いづらさに不満殺到…… 全面的刷新も「酷すぎる」「歴史に名を残すレベル」
  8. /nl/articles/2404/15/news014.jpg 100均大好き起業ママが「考えた人天才すぎる」と思わず興奮 ダイソー&キャンドゥの優秀アイテム5選が参考になりすぎる
  9. /nl/articles/2404/14/news006.jpg 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  10. /nl/articles/2404/15/news021.jpg 下っ腹に合わせて購入したGUデニムで50代女性に悲劇→機転を利かせたコーデに称賛!! 「笑って楽しんで60代、70代を迎えたい!」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  2. 500円玉が1つ入る「桜のケース」が200万件表示越え! 折り紙1枚で作れる簡単さに「オトナも絶対うれしい」「美しい〜!」
  3. 赤ちゃんがママと思ってくっつき爆睡するのはまさかの…… “身代わりの術”にはまる姿に「可愛いが渋滞」「何回見てもいやされる!」
  4. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  5. 日本地図で「東京まで1本で行ける都道府県」に着色 → まさかの2県だけ白いまま!? 「知らなかった」の声
  6. 中森明菜、“3か月ぶりのセルフカバー動画”登場でネット沸騰 笑顔でキメポーズの歌姫復活に「相変わらずオシャレで素敵」「素敵な年齢の重ね方」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. もう別人じゃん! 「コロチキ」西野、約8カ月のビフォーアフターが「これはすごい」と驚きの声集まる
  9. 娘がクッションを抱きしめていると思ったら…… 秋田犬を心ゆくまで堪能する姿が440万再生「5分だけ代わっていただけますか?」「尊いなぁ…」
  10. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」

提供:株式会社バンダイナムコエンターテインメント
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2020年2月13日