Special
» 2020年05月29日 10時00分 公開

おんせん県おおいたがアマビエと動画でタッグ! 新型コロナ終息を願って作られた動画がお守りになりそう

自宅で大分の温泉が楽しめる、プレゼントキャンペーンも開始!

[PR/ねとらぼ]
PR

 源泉数・湧出量日本一を誇る大分県が「アマビエ」とタッグを組んだ! 「疫病が流行った時には自分の姿を絵に描いて人々に見せるように」と伝えたとされるアマビエが、大分各地の温泉やおうちのお風呂を背景に踊る動画が5月28日に公開されました。

【おんせん県おおいた】うちフロ(フルバージョン)

 こちらの動画は2015年に制作された、再生数240万回(※2020年5月現在)の大分県内のさまざまな温泉でシンクロナイズドスイミングをするPR動画・「シンフロ」動画のリメイクとして作られたもの。

画像 筌の口温泉新清館(九重町)
画像 あたみ温泉(大分市)

 動画は瀧廉太郎(大分出身)作曲の「花」の替え歌に合わせ、大分県内各地の温泉を舞台に、アマビエが入浴の楽しみ方を訴求します。

画像 天ヶ瀬温泉(日田市)
画像 北浜温泉テルマス(別府市)

 妙に頭に残る動画を見ていると、「ウィルスを洗い流す」「免疫力を高める」といったお風呂の効能が自然に身につきます。

画像 別府海浜砂湯(別府市)
画像 筌の口温泉共同浴場(九重町)

 日本有数の温泉地である大分県では今年の4月の観光客が昨年比の33万682人から6万5020人と80.3%の減少。さらに2月下旬からはインバウンド客の中国人・韓国人などの来訪もストップしており、厳しい状況に立たされています。こんなに素敵な温泉だけど、今はまだ行けない……。

画像

 大分各地の温泉を舞台に入浴してきたアマビエですが、歌詞の3番ではおうちのお風呂が舞台に。

画像

 動画にはCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の早期終息を願いつつ、まだ気を緩めず「今はまだうちフロ、いつか会おう」という前向きな警鐘メッセージが込められています。この動画、お守りがわりになりそう……。

画像

 緊急事態宣言は解除になり、そろそろ「大分県の温泉に行きたい」という気持ちになりますが、県境を越える観光についてはまだ我慢が必要。もうしばらくは動画でアマビエが伝えるとおり、うちフロを楽しみましょう。

動画公開に合わせプレゼントキャンペーンも

 そんな自宅でのお風呂時間を彩る、おうちでリアルな大分の温泉が体験できる「湯の花セット」が1000人に当たる「うちフロキャンペーン」がはじまりました。

画像 「湯の花セット(7個入り)」(※画像はイメージです)

 「湯の花セット」は明礬温泉(別府)の地表から噴出する温泉ガスから採取した結晶で、薬用効果の高い天然入浴剤です。オリジナルで作られたパッケージには、苦境を強いられている大分県の旅館、ホテルの女将や従業員のみなさん1000人による手書きメッセージ付き。

 いましばらくはうちフロで我慢。でも、終息したら温泉にでもゆっくり行きたいというのは人類共通の願いなのでは……! 終息まで、みんなで乗り越えていきましょう。

プレゼントキャンペーンについて

プレゼント内容:明礬温泉「湯の花」10グラム×7袋(販売元:株式会社みょうばん湯の里)アマビエのオリジナルパッケージ、女将の手紙付き(※内容は予告なく変更となる場合があります。デザイン及び画像はイメージで実際の仕様とは異なることがあります)

期間:2020年5月28日(11時26分)〜2020年7月4日(23時59分)まで

個数:1000個

応募方法

(1)Twitterで「うちフロ(@uchifuro)」アカウントをフォロー。

(2)「うちフロ(@uchifuro)」の動画のツイートをリツイートしてください。

※抽選は随時行います。上記の応募条件を満たした方の中から抽選の上、当選された方にTwitterのダイレクトメッセージにて当選通知と配送先登録フォームをご連絡させていただきます。「@uchifuro」アカウントのフォローをはずすと当選連絡ができなくなりますのでご注意ください。

※抽選方法・当落に関するご質問の受付は行っておりません。

応募資格:日本国内にお住まいの方

薬用湯の花

天然の湯の花部屋から作られる「薬用 湯の花」とは、明礬温泉の地表から噴出する温泉ガスから採取した結晶で薬用効果の高い天然入浴剤です。白く美しい「湯の花」は温泉成分そのもの。

一番の特徴は無機塩類が皮膚のたんぱく質と結合して膜を作り、身体の熱の放散を防ぐため、入浴後の保温効果が高く湯冷めをしないこと。さらに、皮膚や汗腺などの脂肪や汚れを乳化する洗浄効果があります。お風呂に入った後は、からだがぽかぽかとあたたかくなり、心もからだもリフレッシュすること間違いなしです。

注意点

※天然由来の明礬(ミョウバン)温泉成分なので入浴後はその日のうちに必ずお湯を抜き、浴槽を水洗いしてください。

※湯の花を入れた残り湯での洗濯はできません。

※追いだき機能は停止した状態でご使用ください。

※和紙の袋をそのまま湯船のふちに置かないでください。

※天然由来の温泉成分のため、アクセサリーははずしてご使用ください。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/09/news176.jpg ダレノガレ明美、韓国でお気に入りのホクロを“ゴミ”だと除去されてしまう 「ドS Dr. ありがとう!」
  2. /nl/articles/2208/10/news118.jpg 堂々としすぎ! 浜崎あゆみ、大阪市街を普通にランニング ファンと出くわし「暑さでとんでもない顔してたと思います」
  3. /nl/articles/2208/10/news174.jpg 坂上忍、余命数カ月の“13男”・平塚コウタに「奇跡」 転移した腫瘍消失で喜びあらわ 「先生もビックリしてて」
  4. /nl/articles/2208/10/news172.jpg 朝日奈央が結婚、お相手との肩組み2ショット公開 「これから家族として、沢山の景色を一緒に見にいける事がとっても楽しみ」
  5. /nl/articles/2208/09/news033.jpg 大型犬の大好きなぬいぐるみを洗濯→心配そうに見守っていたが…… 再会したときのとびきりの笑顔にグッと来る 【米】
  6. /nl/articles/1809/19/news114.jpg 人気女優の顔じゃない! 川口春奈、ほぼ瀕死のグロッキー状態に心配の声「完全に目がいってます」
  7. /nl/articles/2208/10/news017.jpg 柴犬姉妹の“あご乗せ”3連チャン! 顔をぎゅうっとくっつけるかわいさに「ずっと見ていたい」「癒やされる」の声
  8. /nl/articles/2208/03/news169.jpg 「『リケジョ』って呼ぶのはやめてください」 高校生4人が性差別の改善を訴える動画制作 ジェンダーに関心を持った理由を聞いた
  9. /nl/articles/2201/27/news104.jpg 坂上忍、11歳“長男”・佐藤ツトムの旅立ちに涙 介護の日々経ての別れに「本当にありがとうございました」
  10. /nl/articles/2208/09/news026.jpg 子猫の様子がおかしい→動物病院へ行こうと思ったら…… 子猫ならではの結末に「成長している証」「スッキリしたね」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい

提供:大分県広聴広報課
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2020年6月4日