Special
» 2020年06月24日 11時00分 公開

親のレコード、子ども時代の演奏会 懐かし音源をスマホでよみがえらせてみた

今だから聴きたい「あの頃の音源」。

[PR/ねとらぼ]
PR

 読者の皆さんには「懐かしの音源」を聴きたくなる時はないでしょうか?

 最近は音楽の便利な配信サービスが充実していて、昔ほどCDを利用する機会も減ってきています。もっとさかのぼればMDやカセットテープ、レコード――今回はそんなレトロな音源をもう一度現代によみがえらせてみようという実に令和っぽい(?)企画です。

 音源を提供してくれたのはねとらぼの新営業担当・ミヤシタくん。

ADレコ 最近ねとらぼの仲間入りしたナイスガイです

 「親が昔聴いていたレコードなどがあるので、送ってもらいます! あと、音源といえば、子どものころにバイオリンをやっていたので演奏会の映像なども実家にあると思います」とさわやかな顔で言ってきたミヤシタくん。これが自分や家族の黒歴史をさらすことになりかねない危険な企画だということは気付いていないようなのでありがたく生贄になってもらいました。

ADレコ 今回はレトロ音源を簡単にスマホ録音できる「ADレコ」を使います

 なお、新人にねとらぼの洗礼をお見舞いするだけではさすがにアレなので、今回はアイ・オー・データさん協力のもと、録音機材の「ADレコ」を使って懐かし音源をスマホに取り込み、いつでも聴けるようにしてあげます。

親の青春時代のレコードをスマホに録音してみよう

ADレコ

 こちらがミヤシタ家から届いた大量のレコードやDVD。

ADレコ ていねいなメモ付き。「LPはシングル曲のほか、曲数うめあわせのためのものも多い」という身もフタもない注意書きが光る

ADレコ 食べ物もいっぱい入ってた

 ついでに大量の食料も送ってくるの、実家からの宅配便あるあるで心が温まりますね。

 そこらへんにいた編集部員数人でミニ鑑賞会を開いてみました。まずはミヤシタくんのご両親が愛聴していたレコードを聴いてみます。

ADレコ

ADレコ


わりと有名どころが多いけど知らないのもちらほらありますね


ADレコ


ビートルズの「赤盤」とかは知ってるけどレコードでは聴いたことないなあ


ADレコ


レコードって聴くの初めてです。アルバム(LP)とシングル(EP)で回転数っていうのを変えないといけないんですね


ADレコ 聴いてみた

ADレコ


おーすごい、ちゃんと音が出た!


ADレコ


針を落としたときに「ザザッ」ていう音がするの、生で聴くとすごい味わいがありますね


ADレコ


なんかこう、「原点」に触れている感じがする


ADレコ


他のも聴いてみましょう


ADレコ


「走れコウタロー」って「走れマキバオー」の元ネタになった曲なんだね。競馬実況してる部分が当時のラジオ中継聴いてるみたい


ADレコ


井上陽水の「傘がない」、レコードで聴くと重みがすごい……


ADレコ


楽しいなレコード!


ADレコ 初めてのレコード体験に沸くねとらぼ一同

 それではこれらのレコード音源を「ADレコ」でスマホに直接録音してみましょう。

 ADレコはさまざまな音源をスマホやウォークマンに接続して録音ができる機材。ヘッドホン端子などオーディオケーブルがつながるものならPC不要で簡単に録音が可能です。

ADレコ

ADレコ レコードの再生には「フォノイコライザー」という機能が必要。プレイヤーに搭載されている場合とない場合があるので接続の仕方には注意

 録音の操作はアプリ「CDレコミュージック」から行います。録音ボタンを押してからレコードをかければOK。ちなみにこのADレコ、仕組みとしてはアナログ録音になるのでレコード特有のノイズなどもそのまま収録してくれます。単純にCD音源をスマホに取り込むよりもレトロで味わい深く、通っぽくてよいです。

ADレコ 録音中


ADレコ


……これって録音してる間はずっとこの曲聴いてないといけないんですか?


ADレコ


アナログ録音ってそういうものだからね


ADレコ


なんかめんどくさいですね


ADレコ


コラ! 昔はこうやって1曲1曲カセットテープに自分のお気に入り曲を録音して「マイベスト」を作ったりしてたんだぞ!


 若者に伝わらない話をしてマウントを取ってしまいましたが、じっくり曲を聴きながら自分のプレイリストを作っていく作業、久々にやると盛り上がります。また、ADレコには最新の機材だけあって進化している点も。なんと曲名やジャケット写真なども自動で判別して反映してくれるという優れものなのです。

ADレコ 録音を開始すると20秒ほどで自動で曲情報がヒットしました(※自動で曲情報が付与されない場合もあります)

ADレコ 「すごい、勝手に曲名が出た!」と驚くミヤシタくん

ADレコ 再生時に歌詞を表示してくれる機能もあります

 また、アルバムの曲を連続で録音する場合も曲と曲の間を自動で判別して曲ごとに分割して保存してくれます。保存する音質もCD音質(FLAC)から、長時間録音できる圧縮音質までが選択できるのでスマホの空き容量などに合わせて調整可能。アナログ録音なのにスマホで聴きやすい形に最適化してくれるのはさすがです。

ADレコ 「ミヤシタ家ベスト」を作るとこんな感じ。すべてADレコで取り込んだ曲


ADレコ


曲名やジャケット写真が自動で反映されるって便利だね


ADレコ


でもCDで音楽取り込んだりしたら普通にそうなりますよね


ADレコ


コラ! 昔は録音した音源は、カセットやMDのパッケージラベルにいちいち手書きで曲名とか書いてたんだよ! そうしないとどれに何を録音したかわかんなくなっちゃうから


ADレコ


また昔の話でマウントを取られた……


ADレコ


こうやって聴きながら録音するとあとで聴き返したときにあの当時にタイムスリップしたみたいに懐かしい気分になるのがいいんですよ


ADレコ


あーそれはわかるかも。今度実家に帰ったら両親と一緒に聴いてみます!


ADレコ 「CDレコ」もよろしく!

 同様の商品でCDを直接スマホに取り込める「CDレコ」もあります。こちらも曲情報を自動で取得してくれ、さらに歌詞も表示してくれます。CDも劣化するので思い出のCD音源を今のうちに残しておきたいという方はこちらもおすすめ。

子どものころの演奏会をADレコで録音してみる

 続いて、せっかくなのでレコードと一緒に送られてきたミヤシタくんが小6のときのバイオリン演奏会のDVDを見てみます。

ADレコ


ADレコ


うわー懐かしい


ADレコ


これ撮影しているのはご両親?


ADレコ


そうですね。ピアノの伴奏してるのは兄貴です


ADレコ


兄弟で音楽やってたんだ


ADレコ


親が音楽の先生なので2人とも小さいころから楽器をやらされてて。兄貴は優秀でピアノのコンクールでオーストリア行ったりしてましたね


ADレコ


育ちがよすぎる。貴族の生まれか何か?


ADレコ


いや普通の家庭ですけど


ADレコ


演奏も普通に上手いし。でもさすがにちょっと緊張してる?


ADレコ


これ実は直前に兄貴と大ゲンカしたんですよ。だから演奏中目も合わせてなくて


ADレコ 全然相手のこと見てない

ADレコ


シンプルに機嫌悪いだけかよ


ADレコ


僕は小学校でバイオリンやめたのでこれが最後の演奏会でした


ADレコ


そんなときにケンカするな。それ以降音楽はもうやってないの?


ADレコ


大学のときからDJやったりはしてますね


ADレコ


完全なる陽キャの者じゃん。君ほんとにねとらぼの人?


ADレコ


DJに謎の偏見持ってません?


ADレコ

ADレコ


……あの、ちょっといいですか?


ADレコ


何?


ADレコ


これめっちゃ恥ずかしいです


ADレコ


今さら気付いたの?


ADレコ 「ADレコ」を使います!

 ミヤシタくんのリア充ぶりが判明したところでこの演奏会の音源もスマホに録音していきましょう。

ADレコ DVDプレイヤーから直接ADレコに接続可能。iPhoneに接続する場合は別売りの「Lightning-USB 3カメラアダプタ」が必要です

 DVDからの録音も基本は同様。「DVDプレイヤーとスマホをADレコとオーディオケーブルでつなぐ」だけ。もちろん音声だけの録音です。

ADレコ ジャケット写真なども選べます

 アプリ上から曲名の入力やカメラで撮影した写真をジャケット写真にもできます。簡単な操作で世界に1つしかない「ミヤシタ兄弟ライブアルバム」が完成しました!

さまざまな使い方ができるADレコ

 ADレコにはほかにもさまざまな使い方があります。例えばYouTube限定で公開されている演奏動画などを音源化したい場合。こんなときにもADレコが活躍します。

ADレコ イヤホン出力がある機器ならなんでもOK

 動画などをスマホ音源化しておけば作業用のバックグラウンド再生にも使用できます。

 オーディオケーブルがつながるものならどんなものでも録音できるのがADレコ。レコードプレイヤーだけでなく、PCや、さらにもう1台スマホを用意すれば、PCで再生した音、スマホで再生した音を録音することも可能です。「録音したいもの同士をつなぐだけ」というシンプルな仕組みなので、機材やソフトに詳しくない人でも簡単に使えます。

 「そういえばあのレコード買ったよな〜」「昔ラジオ番組をカセットテープに録音したよな〜」という押入れの中にしまったままのお宝音源がきっとどこの家庭にもあるはず。ADレコでぜひよみがえらせてみてください。

ADレコ 昔の音源に触れて照れくさくも懐かしい気持ちになったミヤシタくんでした

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1907/29/news103.jpg 秋吉久美子、亡き息子の誕生日に思いをつづる 「二人は常に連なって一緒に生きている」
  2. /nl/articles/2104/12/news014.jpg 柴犬たちもソーシャルディスタンスばっちり……! 絶妙な距離感で並ぶ柴犬親子が面白かわいい
  3. /nl/articles/2104/12/news075.jpg 「3時のヒロイン」ゆめっち、メイクのビフォーアフターに驚きの声 「ライザップのCMくらいの衝撃」「違う人かと思った…!」
  4. /nl/articles/2104/12/news077.jpg 「カブトボーグ」がJ:COMの無料チャンネルでまさかの再放送! 「次回予告がウソ」「ヒロインが週替わり」数々の伝説残したカオスアニメ
  5. /nl/articles/2104/12/news128.jpg 元“小学生ホスト”琉ちゃろ、中学入学で10年ぶりの黒髪に 母ちいめろは校則に苦言も、本人は「そんなに違和感がなくてびっくり」
  6. /nl/articles/2010/05/news063.jpg 第2子妊娠の浜崎あゆみ、42歳バースデーで華やかな豪邸披露 「幸せの形は人それぞれ」と私生活に持論 
  7. /nl/articles/2104/11/news006.jpg 仕事中でも注意散漫、集団行動ができない「発達障害」な漫画家の通院体験漫画『なおりはしないが、ましになる』
  8. /nl/articles/2104/12/news022.jpg 尿意を限界突破しながら我が子のピンチを救う漫画 お散歩アクシデントを跳ね飛ばす母の愛に感動&爆笑
  9. /nl/articles/2104/11/news007.jpg 在宅ワーク中、猫たちがPC前を占拠して…… 「残業は禁止ニャ!」と訴える元保護猫の姉妹がかわいい
  10. /nl/articles/2104/12/news033.jpg 桜玉吉『伊豆漫玉エレジー』が本日発売、還暦を迎えた玉吉先生と担当のプチ対談をお届け 「お元気ですか?」「元気じゃないよ(笑)」

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声

提供:株式会社アイ・オー・データ
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2020年6月30日