Special
» 2020年07月28日 12時00分 公開

「粗塩」「ノー、アラディオ」「ソルトだろ」 矢作兼×アイクぬわらのシュールな英会話コントCMがじわじわくる

アイクのしょんぼり顔がクセになる。

[沓澤真二,PR/ねとらぼ]
PR

 オンライン英会話サービスのDMM英会話が公開した、矢作兼さん(おぎやはぎ)とアイクぬわらさん(超新塾)によるショートコント仕立てのCMがじわじわきます。「ラジオ」の正確な発音は「レイディオ」、「スタジオ」は「ストゥディオ」、では「粗塩」は……?


DMM英会話

「ラジオ」篇

DMM英会話 生徒役の矢作さんが発音の練習。まず「ラジオ」

DMM英会話 講師役のアイクさんが「レイディオ」と訂正

DMM英会話 じゃあ「粗塩」は……?

DMM英会話DMM英会話 「アラディオ」「ソルトだろ」

DMM英会話 アイクさんのしょんぼり顔がじわじわくる

 「粗塩」は「アラディオ」だと教えて「ソルトだろ」と強めにツッコまれ、しょんぼりするアイクさんの表情がたまらないこのCM、実は以前も話題を呼んだシリーズ。約5年半前の「ポテト」篇が、2020年5月に再放映された際に好評を博したことで、続編の制作が決定したわけです。

再放映も好評の「ポテト」篇。CM総合研究所の2020年5月前期「作品別CM好感度調査」で1位を獲得

 制作担当は、映像制作会社のシオプロと放送作家のオークラさん。矢作さんもレギュラー出演しているバラエティ番組、「ゴッドタン」(テレビ東京系列)を手がけるチームです。気心が知れているおかげで、撮影は予定よりも3時間以上早く終了。浮いた時間で、予定外の新たなネタまで即興で考えられ、最終的に11本ものCMができあがりました。そんなことってあるんだな……。

 11本中、前述の「ラジオ」篇と、「ラップトップ」篇と「シャーペン」篇の3本はテレビCM、残り8本はWeb限定公開に。全て紹介するので、講師役のアイクさんにデタラメを教えられて、生徒役の矢作さんがスパッとツッコむ、小気味の良いやりとりをお楽しみください。

「富士山」篇 6秒

 十数年前に日本のお笑いに憧れてアメリカから来日したアイクさんは、日本語が堪能。「Mount Fuji」の日本語部分までこだわるほどの、バイリンガルぶりがネタの主軸です。


「ラップトップ」篇/「VIP」篇

 矢作さんの正しい英単語を和製英語に訂正してしまうネタも、日本語通ならでは。また、日本のスラングだってバッチリです。というか、DQNなんて今どき日本人もあんまり言わないぞ。


「ホッチキス」篇/「自己紹介2」篇

 かと思えば「ホッチキス」の発音がドヘタだし、突然英語の発話に全力投球するもんだから生徒がついていけない。


「レッスン1」篇

 かといって優しくされすぎても腹立つ。


「I LOVE YOU」篇 6秒

 なかには、英語があまり関係ないネタも。発音の練習を真に受けるな。


「シャーペン」篇

 ちなみに、あの魔法のランプみたいな器の名前は「グレイビーボート」。


「インタビュー」篇 15秒/6秒

 こうしていろいろ見ていると、本当にちゃんとしたレッスンを受けられるのか不安になるCMばかりな気もしますが、そのへんは大丈夫。そんな心配を打ち払うバージョンも用意されています。とにかく「1位です」。

15秒バージョン
6秒バージョン

DMM英会話 謙虚なんだか自信満々なんだか……



 とまあ、矢作さんがTシャツでさりげなく盛大にアピールしているように、DMM英会話はオンライン英会話サービスでの認知度、サービス評価指数ともにナンバーワンです(※)。PCやタブレット、スマホで24時間365日いつでもどこでもマンツーマンレッスンが受講可能。独自開発のレッスンシステム「Eikaiwa Live」により、ビデオ通話や教材閲覧、チャットなど、レッスンに必要な全機能をWebブラウザ上で完結できます。

※調査委託先:インテージ 実施日時: 2020年4月 調査対象:18〜59歳男女(1085名)

 講師もネイティブの国をはじめ、アジア、ヨーロッパ、中南米など、累計120カ国・ 7000人以上在籍。英語レベルや、ビジネスやトラベルなどの目的別で選べる豊富なレッスン教材が用意されています。

 料金は月額6,480円(スタンダード毎日1レッスンプランの場合。毎日受けると1レッスン209円相当〜)。25分のレッスンが2回受けられる無料体験もあるので、英語学習をこれから始めようという人も、ステップアップしたい人も、ぜひ試してみてください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる

提供:合同会社DMM.com
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2020年8月3日