Special
» 2021年04月23日 14時00分 公開

そのマンション、30年後はいくらで売れる? “いつか売るもの”として買う時代に「マンション将来価格予測サービス」のすすめ

気になるマンションの口コミや偏差値がわかる「マンションレビュー」が便利です。

[PR/ねとらぼ]
PR

 皆さんはマンションの購入を検討したことはありますか? いつまでも家賃を払い続けるくらいならいっそ購入してしまったほうが……と思いつつ、今すぐ終の棲家を決めるのも難しいという人は多いのではないでしょうか。実際に近年は、時代や環境の変化に合わせて“いつかは売るもの”としてマンション選びをする人が増えてきているそうです。

マンションレビュー

 そんな人にオススメなのが「マンション将来価格予測サービス」を公開しているマンション情報サイト「マンションレビュー」です。

 マンション将来価格予測サービスは、マンションレビューが抱える全国の分譲マンションの販売情報ビッグデータをもとに、AIがそのマンションの購入から1〜30年後までの「将来価格」を予測してくれるもの。各種条件から現在の「適正価格」も算出してくれるので、見比べることでよりよい物件選びの参考にすることができます。

マンションレビュー 気になるマンションを選んで詳細条件を選択

 まずは検索やランキングから気になるマンションをチョイス。「階数」「角部屋かどうか」といった細かい条件を指定すると、より高い精度で価格を予測することができます。

マンションレビュー そのマンションの適正価格がわかります

 指定した条件に合わせて「現在の適正価格」が表示されます。その物件が相場に対して割高なのか割安なのかを知ることができます。

マンションレビュー 日経平均株価を基準に将来価格を算出

 さらに将来価格を予測するために「日経平均株価の将来価格」と「何年後」の価格を予測したいかを入力します。株取引の知識がない場合は直近の日経平均株価を参考にしましょう。

マンションレビュー マンションの将来価格

 入力した情報からその物件の将来価格を自動算出してくれます。例えば今回の条件だと「適正価格5312万円」の物件が12年後には「4913〜5165万円」になっているだろうという予測になりました。大幅な値崩れがなければ将来環境の変化で引っ越しを検討する際に売却しても大きな損にはならない、など購入の参考にすることができます。

マンションレビュー 株価シミュレーション付グラフで価格の推移も

 株価が想定よりもプラスやマイナスになった場合の価格推移もグラフで表示可能。「子どもが増えたので広い家に引っ越したい」「テレワークで出勤が減ったので都心から離れた場所に家を買いたい」など、マンション購入の動機はさまざま。自分の環境の変化は予測できない部分も多いからこそマンションの将来価格は知っておきたいところです。

マンションレビュー 転居や売却の可能性も含めてマンションの購入検討を

 また、マンションレビューでは多くのユーザーによる「口コミ」で生きた情報を入手できるのも大きなメリット。「断熱や防音がしっかりしている」「近くに広い公園がある」など実際の住民の方たちからの情報は大きな参考になります。さらに会員登録をして口コミを投稿すると、マンションの「デメリット」に関する口コミも見ることができるようになります。

 こうした情報は実際に住んでみないとわからないもの。それを事前に知ることで将来価格や資産価値とは違った視点からも購入の検討に役立てることができ、マンションレビューの利用者からも高く評価されています。

マンションレビュー 具体的な口コミが参考になる

 「坪単価の安いマンションから検討したい」「最近安くなったマンションは?(騰落率)」など条件に合わせて8項目のランキングも用意。各マンションの総合的な評価を「偏差値」として表示してくれるので、「無数のマンションの中からどれを選んでいいかわからない」という人でも簡単に自分に合ったマンションを絞り込んでいくことができます。

マンションレビュー 「偏差値」「騰落率」などをランキングで表示

 「マンション将来価格予測サービス」は2020年12月から提供されているサービスで、一般ユーザーが自分で住むための物件の将来価格を予測Webサービスとしては国内初のもの。便利な情報が詰まったマンションレビューを使ってぜひ今後のマンション購入を検討してみてください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社ワンノブアカインド
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2021年5月5日