Special
» 2021年07月20日 12時00分 公開

これ誰でもシモキタ通になれるやつや! 無料で充電&Wi-Fiも使える下北沢の「まちアルサ!」が便利すぎた

下北沢好きによる下北沢好きのためのサービス。

[PR/ねとらぼ]
PR
下北沢まちアルサ

 お出かけ中のちょっとした情報収集に欠かせないスマートフォン。「せっかく外に出たし、どこかでランチでも食べて帰ろう!」「この近くで作業できるカフェあるかな?」など、皆さんもよく検索するのではないでしょうか?

 一方、そんなときに限って「充電が残り1%……」「データの速度制限で全然サイトが開けない……」「せっかく見つけて行ってみたのに満席……」といった悲劇が起こるのもよくありがち。筆者もよくゲームや動画でスマホの体力を消耗させたことを後悔しています……。

 しかし、下北沢に限ってはそんな心配がなくなるかもしれません。なんと「無料で充電ができて、無料でWi-Fiがつかえて、お店の情報も得られる」というあらゆる悩みを解決してくれちゃう設備が下北沢駅にできたというのです!

無料で使える充電&Wi-Fi、シモキタ通にもなれちゃう「まちアルサ!」

 下北沢駅構内、2階に上がったところにある商業施設「シモキタエキウエ」にあるのがその「まちアルサ!」。

下北沢まちアルサ 下北沢駅を2階に進むと……

下北沢まちアルサ ありました!

 専用のスマートフォンアプリと連動するということで、早速アプリをダウンロードして使ってみます。

下北沢まちアルサ

 サイネージにはさまざまな情報が表示されています。「ああ、無料で充電やWi-Fiが使えるぶん、こうやって広告を出しているのかな」と思ったら……なんだか違うぞ!?

 実はサイネージに表示されているのは、下北沢のお店や劇場の方たちが自ら投稿している最新情報なんです! 直近のイベント情報やお得なクーポン、さらにはリアルタイムな空席情報までわかるのでめちゃくちゃ便利。同様の情報はアプリでも確認できるのでもちろん移動中にチェックすることも可能です。

下北沢まちアルサ サイネージの横側に充電ケーブルが付いています

 実際に「まちアルサ!」を使ってみるとこんな感じ。「充電」はアプリで簡単な操作をしてサイネージ横のケーブルに差し込むだけ。これなら「電池が残り1%しかない!」という緊急時でも大丈夫そうです。

下北沢まちアルサ Wi-Fiも簡単に使えます

 「Wi-Fi」もアプリの操作から簡単に接続できました。筆者はちゃっかり帰りの電車で見たい動画をダウンロード。これが無料ってめっちゃありがたい……!

 そして充電とダウンロードを待ちながらサイネージの情報を眺めていると、お店ごとの個性が感じられる楽しい情報が満載でした。「おいしそうなまぜそばを出しているお店があるんだ! 帰りに食べてみよう!」など下北沢での予定がさらに充実すること間違いなしです。

そもそも「まちアルサ!」って何?

 そもそも“アルサ”ってなんか聞いたことあるけどお金借りるやつだっけ? そんな風に思った人もいるかもしれません。

 この「まちアルサ!」は、カードローン事業「レイクALSA」を展開する新生フィナンシャルが提供を開始したサービス。街と人が出会うきっかけを作って街の活性化に貢献したい、という想いから生まれました。

下北沢まちアルサ

 下北沢はユニークな飲食店や劇場が多く独自の文化が根付いている街。一方、その多彩さゆえにディープな情報がなかなか発信しづらい、受け取りづらいという一面もあります。そんな下北沢の深い魅力をもっと多くの人に知ってもらい、思う存分楽しんでもらえるのがこの「まちアルサ!」というわけ!

 便利な無料充電、Wi-fiが使える上にシモキタ通にもなれちゃう「まちアルサ!」。みなさんも下北沢を訪れる際はぜひアプリをダウンロードしてみてください!

  • 「まちアルサ」アプリダウンロードはこちら iOS/Android

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」

提供:新生フィナンシャル株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2021年7月31日