Special
» 2021年12月27日 14時00分 公開

投票バトル「auネトフリ論争」に決着――『梨泰院クラス』VS『イカゲーム』、 『範馬刃牙』VS『終末のワルキューレのアダム』の結果は!?

Twitter上での投票バトル「#auネトフリ論争」、3ラウンドの結果が出そろいました。

[PR/ねとらぼ]
PR

 12月13日からTwitter上で始まっていた、auとNetflixによるコラボ企画「#auネトフリ論争」。ドラマ好き・アニメ好き・映画好きならつい答えたくなる“あなたはどっち派!?”な二択を、Twitter上の投票で決着させよう! というユーザー参加型のキャンペーンでした(関連記事)。

 【PR】KDDI #auネトフリ論争 / Netflix ネトフリ おすすめ動画 年末年始 梨泰院クラス イカゲーム auとNetflixによるコラボ企画「#auネトフリ論争」

 この記事では、計3ラウンドによって繰り広げられた「#auネトフリ論争」の結果を紹介します。「全部観た!」という人も、「ちょうど観ようと思ってた……!」という人にとっても、気になる情報が詰まっていますよ。

【ラウンド1】ドキドキ、ハラハラを味わいたい…そんな時に観るべきは?

 ラウンド1は、Netflix内で人気のドラマ2作品に関するお題です。『梨泰院(イテウォン)クラス』は韓国のマンガをドラマ化した大ヒット作品で、カネと権力を振りかざして悪事を揉み消す大財閥の親子に対して復讐をすべく、正義感あふれる主人公と個性的な仲間たちがのし上がっていこうとする一発逆転物語。そして『イカゲーム』はNetflixが制作したオリジナルドラマで、さまざまな事情からお金に困っている老若男女が、賞金456億ウォンを賭けて“命賭け”で謎のゲームに挑むサバイバルストーリーを描いています。

 【PR】KDDI #auネトフリ論争 / Netflix ネトフリ おすすめ動画 年末年始 梨泰院クラス イカゲーム 復讐劇の最高峰『梨泰院クラス』?
 【PR】KDDI #auネトフリ論争 / Netflix ネトフリ おすすめ動画 年末年始 梨泰院クラス イカゲーム 全世界熱狂のサバイバル『イカゲーム』?

 毎話手に汗握る展開が続く2作品について「ドキドキ、ハラハラを味わいたい…そんな時に観るべきは復讐劇の最高峰『梨泰院クラス』? それとも全世界熱狂のサバイバル『イカゲーム』?」というお題での投票が12月13日から15日にかけて行われました。

 【PR】KDDI #auネトフリ論争 / Netflix ネトフリ おすすめ動画 年末年始 梨泰院クラス イカゲーム 結果はこちら

 こちらの結果は、『梨泰院クラス』派が58%、『イカゲーム』派が42%という結果に! 韓国ドラマらしい複雑な人間関係や、最終話まで波乱が続く目が離せない展開に「ドキドキ、ハラハラ」を感じる人が多かったようです。

【ラウンド2】映画やドラマ、どこで観る派?

 ラウンド2は、映像作品を観るのが好きならNetflixを利用していなくても答えられそうな質問。映画やドラマを観る際には「私だけの世界で楽しみたい!『おうちでじっくり派』? スキマ時間も浸りたい!『移動中にコツコツ派』?」というお題での投票が、12月17日から19日にかけて行われました。

 【PR】KDDI #auネトフリ論争 / Netflix ネトフリ おすすめ動画 年末年始 梨泰院クラス イカゲーム 『おうちでじっくり派』?
 【PR】KDDI #auネトフリ論争 / Netflix ネトフリ おすすめ動画 年末年始 梨泰院クラス イカゲーム 『移動中にコツコツ派』?」

 この論争は『おうちでじっくり派』が88%で圧勝という結果に! おやつ片手に作品を楽しみたい、声を出してリアクションを取りながら観たいといった理由をツイートしている人が多くいました。

 【PR】KDDI #auネトフリ論争 / Netflix ネトフリ おすすめ動画 年末年始 梨泰院クラス イカゲーム 結果はこちら

 自宅でリラックスして楽しみたいと考える人が多かった一方で、自宅だと家族がいて集中できないので『移動中にコツコツ』観て楽しむという人もいました。さまざまライフスタイルに合わせて“スマホでいつでもどこでも観られる”のって、やっぱりうれしいですよね……!

【ラウンド3】味方につけるなら、あなたはどっち?

 ラウンド3は、Netflixで人気のアニメ2作品に関する究極の二択! 「味方につけるなら、地上最強の高校生『範馬刃牙』? それとも『終末のワルキューレのアダム』?」というお題での投票が、12月21日から23日にかけて行われました。

 【PR】KDDI #auネトフリ論争 / Netflix ネトフリ おすすめ動画 年末年始 範馬刃牙 終末のワルキューレ 味方につけるなら、地上最強の高校生『範馬刃牙』?
 【PR】KDDI #auネトフリ論争 / Netflix ネトフリ おすすめ動画 年末年始 範馬刃牙 終末のワルキューレ それとも『終末のワルキューレのアダム』?」

 『範馬刃牙』は、格闘マンガ『刃牙』のストーリーのうち、第三部にあたる「史上最強の親子喧嘩編」をアニメ化したもの。刃牙の父であり"地上最強の生物"と呼ばれる勇次郎に刃牙が挑戦状を叩きつけ、因縁の親子が全身全霊で激突する展開を、映像作品ならではのダイナミックさで描いています。

 一方『終末のワルキューレ』も、原作が「このマンガがスゴイ!2019 オトコ編」「全国書店員が選んだおすすめコミック2019」などに入賞した人気作。人類の存亡を賭けて"神代表"と"人類代表"が戦って決着をつけるというストーリーの中で、人類代表の一員でありエース格の強さを見せるのが『アダム』なのです。人類の父、そりゃ強いよね……!

 【PR】KDDI #auネトフリ論争 / Netflix ネトフリ おすすめ動画 年末年始 範馬刃牙 終末のワルキューレ 結果はこちら

 この論争は『範馬刃牙』が62%、『アダム』が38%という結果に。 「刃牙なら神の拳にも立ち向かえそう」「勝ちそう」といった直接対決を望む声がやはり多数……! しかし「優しくて強い」「人間の味方でかっこいい」といったアダムのキャラクターを推す声も集まっていて、それぞれのファンのアツい気持ちが感じられました。

 国内外で話題の映画やドラマを豊富に取り扱っていたり、オリジナルドラマのクオリティも高かったり、そして何より“いつでもどこでも”“好きなだけ”観られるのが魅力のNetflix。

 そして「映画をたくさん観たいけど、通信量が気になる……」という人は、auが提供している「使い放題MAX 5G Netflixパック (P)」を要チェック! データ容量の上限を気にせず(※)スマホを利用できるうえに、「Netflix(ベーシックプラン)」「TELASA」「Amazonプライム」のサービスがセットで入っています。さらに、12月31日までに申込をすれば、年齢制限なく動画・音楽配信などエンターテインメントサービスとのセットプランを6カ月間月々最大1100円割引する「au応援割(エンタメ)」も適用されます。

 冬休みのいつもよりゆっくり過ごせそうな時間には、手始めに「#auネトフリ論争」に登場した作品をチェックしてみるのはいかがでしょうか?

(※)テザリング・データシェア・国際ローミング通信(世界データ定額)をご利用の場合、データ容量は合計60GBまでとなります。大量のデータ通信のご利用時、混雑時間帯の通信速度を制限する場合があります。動画などの視聴時には通信速度を制限する場合があります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/24/news081.jpg 「めっちゃ痩せててびっくり」「尊敬しかない」 ガンバレルーヤ、1カ月半で“22キロ減”の別人ショットに反響
  2. /nl/articles/2201/25/news024.jpg 「抱っこされる時のおててが可愛すぎる」 猫ちゃんが両前足をおなかの上でそろえる姿にもだえる人続出
  3. /nl/articles/2201/25/news097.jpg 「かつみ・さゆり」さゆり、美肌極まる“ナチュラルメイク”姿に反響 「本当に奇跡の50代」「めっちゃ綺麗!!」
  4. /nl/articles/2201/25/news036.jpg 【漫画】妻から夫へ「私が100回言っても聞かないのに他人が言うと一発」 夫婦の会話の攻防に「いいね100万回押したい」
  5. /nl/articles/2201/25/news093.jpg 工藤静香、愛犬バブルが腕の中で天国へ 病魔と闘い抜いた家族との別れに「辛過ぎますが愛している証」
  6. /nl/articles/2112/21/news078.jpg 和田アキ子、“美人で有名”なめいっ子と偶然再会 芸能人並の顔立ちにファン沸く「きれい」「かわいい」
  7. /nl/articles/2201/25/news110.jpg トンガに物資を運ぶ自衛隊員の“ステキなアイデア”にジーンとくる…… 「お疲れ様です」「泣けてきました」と称賛の声
  8. /nl/articles/2201/24/news035.jpg 「みんなのパピー時代見せて」 愛犬のかわいい写真を投稿→ぶっこまれたオチが「この破壊力w」と爆笑を巻きおこす
  9. /nl/articles/2201/25/news145.jpg 競泳・池江璃花子、ヘアカットでばっさりショートに 抗がん剤治療後のくるくるヘアにも「可愛い」の声
  10. /nl/articles/2201/25/news057.jpg 「猫って正座できるんか!」「お出迎えする女将みたい」 野良猫をまさかの体勢で見つめる猫ちゃんに驚きの声

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」

提供:KDDI株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2022年1月19日