Special
» 2022年04月25日 15時30分 公開

オタクが1日で勢いだけのマンガを作ったら本当に電子書籍で売ることになりました

にゃるらとカエルDXが一晩でやってくれました。

[にゃるら, カエルDX,PR/ねとらぼ]
PR

 文筆家のにゃるらと漫画家のカエルDX。2人のオタクによる対談「だらだらオタク話DX」のコーナーです。今回は電子書籍ストア「楽天Kobo」のタイアップ特別企画。なんと楽天Koboで特別に電子書籍を販売させてくれるということで、2人にマンガを作ってもらうことにしました。1日で。

楽天Kobo カエルDX にゃるら

にゃるら プロフィール

沖縄出身のオタク。各所で文章を書く。ねとらぼでの連載名は「インターネットを守る翼竜」。はじめてのゲーム「NEEDY GIRL OVERDOSE」が現在大ヒット中。

カエルDX プロフィール

関西出身のオタク。自身をカエルのキャラクター「カエルDX」に投影した漫画ブログ「カエルDXのオタ活日記」が人気。商業漫画家としての代表作に『観音寺睡蓮の苦悩』がある。


楽天Kobo カエルDX にゃるら

楽天Kobo カエルDX にゃるら

にゃるら:いやー2人で喋る企画も久々ですね。

カエルDX:1年ぶりくらいですかね。

たろちん(ねとらぼ編集):にゃるらがゲーム製作で、カエルは絵日記連載で忙しくなったからねぇ。

楽天Kobo カエルDX にゃるら 再会を祝してオタク仲間として正しい写真を撮りました

にゃるら:それで、今日はなにをやるんですか?

たろちん:電子書籍が読める「楽天Kobo」のサービスを2人に紹介してほしいっていうPR案件です。簡単に言うと1日で無理やり25ページくらいの漫画を作って、楽天Koboで実際に販売してほしい。

カエルDX:へぇ、それはナイスな企画ですね! ……は?

にゃるら:いやいやいやいや。それ、先に「オモコロ」で恐山さんがやってましたよ! いくらあの企画がPV良かったからって、「同じことやったら2倍数字がでる!」と踏んで行動するのは味を占めすぎて逆に清々しいよ。

たろちん:あんまそういうセンシティブなこと言わないで……。そうじゃなくて単純に今回「このスケジュールでやってほしい」って無茶振りされて僕も困ったんで、無茶振りしやすい2人に頼むしかなかった。大丈夫、君たちならできる。

にゃるら:大人の汚いところが出てる。

カエルDX:でも案件ってお金もらえるんで、やりてぇよ。

たろちん:ねとらぼ側もたくさんお金もらえるから、こっちもやりてぇよ。

にゃるら:ねとらぼに中抜きされる悔しさを差し引いても、お金もらえますからね。確かにやるしかない。僕らはインターネットで活動するかぎり、案件の奴隷なのだから……。

カエルDX:俺たちのオリジナリティ、見せつけてやりましょう!

にゃるら:とは言え、既にあるネタの二番煎じであることを明確に突きつけられましたからね。僕たちがコピー品でなく人間である証明のためには、企画性を変えなければいけません。ということで……今回は死ぬほど頑張ってもらいます。


にゃるら:カエルさんに。

カエルDX:えっ、漏れ1人!?

にゃるら:こち亀に、漫画の原稿を超短期で作らないといけなくなった両津が、コピペや大ゴマを切り貼りして、どうにか漫画の体裁を作る回があるじゃないですか。

たろちん:あの回好き。

カエルDX:普通、「こち亀のあの回」で伝わらないですよ!

にゃるら:とにかく、その回のイメージで、カエルさんの今までの絵日記を切り貼りして、どうにか1日で25ページの漫画を作ります。


にゃるら:カエルさんが。

カエルDX:やっぱり、漏れ!?

オタクコンビならではの漫画を考えよう

にゃるら:じゃあ、カエルさんの絵日記の好きなところ挙げておだてるんで、それでやる気出してくださいよ。

カエルDX:え〜!? そんなこと言われても……うれしいっすねぇ。

にゃるら:チョッパー並みに単純でよかった〜。まずはですね。この「なにげない日常のラストを綺麗な星空で締める回」ですかね。

楽天Kobo カエルDX にゃるら

カエルDX:おお! この回、自分でも美しいオチを描けたなって思ってるんですよ。やっぱ伝わるんですね〜。

にゃるら:いや、すごく「ネタ切れしてるな」っていうのが伝わってくるのが好きなんです。

カエルDX:オイ!!!! ……でも、ホントその通りなんです。

にゃるら:ネタ切れながらも、「最後のコマが無意味に綺麗だとそれっぽくなるギャグ」を生かしているものの、とは言えネタ切れはネタ切れなので読者の反応も薄い。しかし、星空の綺麗な光は本物……みたいな、そういうバランスがね、いいんだよなぁ。

カエルDX:漫画の読み方がキショすぎる。でも、これ漫画だったら1巻の最後のヤツですよね。

にゃるら:次点はねぇ、やっぱり大作の「修学旅行編」ですかね。

楽天Kobo カエルDX にゃるら 「隠れオタクが陽キャ集団から脱出してオタク仲間と出会うレポ漫画」第1話より

たろちん:カエルは高校時代、実は最初は陽キャグループにいたって話だね。

カエルDX:自分の絵日記を勝手に「○○編」って呼ばれるの恥ずかしすぎる。

にゃるら:カエルさんってオタクの中でも、いわゆる「陽」の部分強めなんですよね。明るく「陰」を自称するとこ含めて「陽」。この持ち前の陽部分があるから、僕のような最初から漫画・アニメにしか興味なかったタイプのオタクでは想像できない体験をしている。それが丁寧に描写されているのが修学旅行編です。

カエルDX:なんか語りだしてキモ。

にゃるら:クラスの陽キャと話すこともできるけど、それでもオタクたちと思うまま交流することを選ぶ。そもそも、「陽」と「陰」で悩むって選択肢がまったくなかった僕とは違う。『喧嘩稼業』でも、陽と陰を行き来できるやつが一番強いって言われてますから。

カエルDX:(照れ)

にゃるら:ちょっと照れててキモ……。オタクといっぱいアニメの話したいけど、教室の中心にも居たい。そういう思春期らしい悩みが現れていて素晴らしいと思います。それに加えて、元は陽に居たから、最初からオタク全開の人間に今も若干の引け目があるのも分かるのも良い。

カエルDX:他人のコンプレックスまで分析しだしてワロタ。

たろちん:この企画の方向性が怖すぎる。

カエルDX:他にはどの回ですか?

にゃるら:えーと……もうないかな。

カエルDX:ない!?

にゃるら:いや、ありますよ。ありますよ。えーと……。

カエルDX:もういいですよ! 無理して言われる方がつらいでしょ。

にゃるら:逆に、カエルさんが自分で気に入っている回ってどこなんですか?

たろちん:誤魔化してる。

カエルDX:このスパイスカレーの話ですかね。

楽天Kobo カエルDX にゃるら

にゃるら:「萌え」だ。

カエルDX:この漫画、本当に平和なだけなのが良いんですよね。

にゃるら:こんな平和な漫画でも、バズってしまったらリプライ欄が戦場になりますけどね。

カエルDX:インターネットをやめよう。

にゃるら:これらを上手く切り貼りしていけば、オモコロとも違う企画になりますね。

たろちん:これなら2人の色が出てるし大丈夫そうね。まあ楽天Koboさんにダメって言われたら全部直してもらうけど……。

カエルDX:オモコロはいいのに!?

たろちん:よそはよそ! うちはうち!

にゃるら:そのときはカエルさんが全部直します。

カエルDX:また漏れ!?

たろちん:というかオモコロさんはおもしろを追求する芸人魂みたいなものにあふれたかっこいいメディアで、うちは基本的にニュースサイトだから……。まあオモコロで尖った記事を書きつつねとらぼではしっかりしたニュース記事書いてるような器用なライターさんも結構いるけどね。

カエルDX:漫画家も同じかもしれませんよね。柔軟に方向性変えながら仕事もらっていったり。自分も雑誌での漫画連載とネットの絵日記を同時にやってきましたし。生きるのは難しいですね。

たろちん:面白さを貫くって大事だけど大変だよね。こっちは会社だから「お金出すからやってよ」って言われたら、頭下げて「ありがとうございます!」って言うしかないし。こういうPR案件で「とにかく面白いことやってよ」って言ってもらえるの珍しいからね。

にゃるら:お金より面白さを優先するって、拘りがあって「正しい」ことですね。

たろちん:楽天Koboさんは理解ある素晴らしいクライアントです!

にゃるら:この会話を記事にして一般の読者がなにを得られるんだ。

完成した漫画を見てみよう

【翌日】

カエルDX:1日で漫画できました!!!

にゃるら:すごい……さっそく見ましょう。

楽天Kobo カエルDX にゃるら 『24時間でマンガ作ってみた!!』14ページ目より

たろちん:マジで全部コマの使いまわしだけで作ってる。

にゃるら:でもこれ……………………………………………………………………………………………………………………………………………………普通に結構おもしろくないですか?

カエルDX:えっマジ!?

楽天Kobo カエルDX にゃるら 『24時間でマンガ作ってみた!!』17ページ目より

にゃるら:いい感じに緩くてコピペや雑な引延しが面白くて、そういうネタとして完成されていて、逆にツッコミどころないくらいですよ。

カエルDX:ありがとう。うれしい。

にゃるら:よく頑張ったな。

カエルDX:お父さん!?

楽天Kobo カエルDX にゃるら 『24時間でマンガ作ってみた!!』21ページ目より

にゃるら:このページ、いらねえ……。




楽天Kobo カエルDX にゃるら

楽天Kobo カエルDX にゃるら

今回作った漫画が読めるのは「楽天Kobo」だけ!

 楽天Koboは約400万冊を取り扱う電子書籍ストア。漫画、小説、ビジネス書、雑誌などなど豊富なジャンルの電子書籍が、スマホでもPCでも楽しめる大変便利なサービスとなっています。

 お得なまとめ買いクーポンの配布や割引キャンペーンなども頻繁に行われており、初めてご利用の方にはさらにお得なキャンペーンも開催しています。100円(税別)で1ポイントの楽天ポイントが貯まるのもうれしい点。貯まったポイントで電子書籍を買うこともできます。無料・試し読み作品も数千冊あるのでぜひ一度使ってみてください!

楽天Kobo カエルDX にゃるら

 さらに今回にゃるらとカエルDXが作った漫画『24時間でマンガ作ってみた!!』の完全版(全25ページ)を、楽天Kobo限定で本当に販売します! 価格は110円。記事をご覧いただければわかるとおり、「カエルDX先生渾身の手抜きぶり」を楽しめる選ばれしオタクの方のみご購入ください!

にゃるら:じゃあ、最後は綺麗な雰囲気で締めていい感じに終わりましょうか。

カエルDX:せーのっ!

楽天Kobo カエルDX にゃるら

楽天Kobo カエルDX にゃるら 『24時間でマンガ作ってみた!!』25ページ目より

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/17/news099.jpg 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  2. /nl/articles/2205/16/news173.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者が「使用料の支払いは不要」 権利は保持すると主張
  3. /nl/articles/2205/16/news094.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  4. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  5. /nl/articles/2205/17/news016.jpg “はじめてのお散歩”にドキドキの子柴犬 二足立ちで飼い主にしがみつく姿がいとおしくてキュンとする
  6. /nl/articles/2205/16/news041.jpg 息子くんにかまってほしい元野良の子猫、必死にスリスリすると…… 抱きしめられる相思相愛な姿に癒やされる
  7. /nl/articles/2205/16/news157.jpg 亡くなった伯父から預かったSDカードを開いたらとんでもないものが―― 戦中・戦後の貴重なモノクロ写真が1万点以上、「これはすごい」と注目の的に
  8. /nl/articles/2205/16/news022.jpg 胸ポケットから保護子猫が「ひょこっ」 動物病院で目撃された光景に「キュン死させるつもりですか」の声
  9. /nl/articles/2205/16/news075.jpg 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  10. /nl/articles/2205/16/news079.jpg キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声

提供:楽天グループ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2022年5月18日