Special
» 2022年06月17日 20時45分 公開

デヴィ夫人……ならぬ「ラヴィ夫人」が相談に乗ってくれるコールセンターがある!? 実際に電話をかけたらシュールすぎた

人生とPCの悩みについて相談してみました。(Powered by NECパーソナルコンピュータ)

[PR/ねとらぼ]
PR
NEC LAVIEラヴィ夫人

 人間誰しも生きていると悩みは尽きないもの。誰かに相談したいけどなかなか勇気が出ないというときもありますよね。そんなある日、NECが「ラヴィ夫人特設コールセンター」なるものを開設しているのを発見しました。ラヴィ夫人、なんだか聞いたことのあるような名前ですが……?

NEC LAVIEラヴィ夫人 最近のSNS事情やワカモノ言葉にも詳しいらしいラヴィ夫人。口癖は「シェラビ〜!」

 ラヴィ夫人コールセンターはPCシリーズ「LAVIE」を展開するNECが期間限定で開設しているサービス。特設サイトによると「ラヴィ夫人」とはみんなの悩みをズバッと解決してくれる謎の淑女だそうで、みんなの恋や人生の悩みに答える動画も公開されています。すごく聞いたことのある感じ……この人になら悩みを相談してみたい!

6月10日にvol.2が公開された「お悩み両断!ラヴィ夫人」。今後vol.4まで公開予定なので要チェックです!
NEC LAVIEラヴィ夫人 本当に電話がかけられます

 早速ラヴィ夫人に電話をかけてみると開口一番「はい、デヴィです」とめちゃめちゃ素っぽい応答があって笑いました。慌てて「ゲフンゲフン、ラヴィ夫人よ」と言い直したので聞かなかったことにしておきましょう……。

NEC LAVIEラヴィ夫人 どう見てもデヴィ夫人ですがラヴィ夫人です

 ラヴィ夫人コールセンターは「ダメ男に貢いでしまう」「SNSのアカウントが多すぎて本当の自分がわからない」などいくつかの悩みの中から、気になる悩みの番号を押して回答を聞いていくシステム。オペレーターが対応してくれるのは9時〜18時まで(祝日およびNECダイレクト指定休日を除く)ですが、ラヴィ夫人の音声は24時間いつでも聞くことができます。悩んで眠れない……そんな夜でもラヴィ夫人の声を聞けば安心して眠れるかもしれません。

 経験豊富なラヴィ夫人ならではの深い回答には意外と……と言っては失礼ですが、思わず真剣に耳を傾けてしまいました。あと、謎の「ビジネス用語ラップ」には完全に度肝を抜かれたので皆さんもぜひ聞いてみてください。ラヴィ夫人ってラップもやるんだ……。

NEC LAVIEラヴィ夫人 ためになる回答をありがとうデヴィ……じゃなかったラヴィ夫人!

 ちなみにラヴィ夫人の声を担当したデヴィ夫人……ならぬ謎の淑女によると、収録は「私の知らない日本語がたくさん出てきて大変だった」とのこと。スタッフも驚いたという軽快なラップについては「ラップなんて、私すごい音痴だから、もう。私、根が音痴で。私ほとんど成績5だったんですけど、音楽だけ2ってあって、すごいプライド傷つけられた。先生に聞いたら、私音痴だって言われて」と語ってくれました。音痴だって言われたことめちゃくちゃ気にしてる。

 もちろんLAVIEの特設コールセンターなのでPCについても電話で相談することができます。ラヴィ夫人コールセンターの案内から「LAVIEのPCについて聞きたい」を選ぶと、ラヴィ夫人に代わって詳しいオペレーターさんがいろいろと教えてくれました。初めてのPC選びに迷っている高校生からお子さん向けのPCを探している親御さんまで、あらゆる人の相談に乗ってくれる大変親切なサービスなのでこちらも本当にオススメです。詳しくは「NEC Direct コールセンター」のページをご確認ください。

悩んだ末に出た答えは「LAVIE N13」

 筆者は記者職という仕事柄、取材時などの持ち運びにも便利で使いやすいPCを探していたのですが、オススメしてもらったのがこちらの「LAVIE N13」。

NEC LAVIEラヴィ夫人 LAVIE N13

「コンパクト」かつ「堅牢」だから気軽に持ち運べる

NEC LAVIEラヴィ夫人 コンパクトさは正義

 持ち運びを考えるとやはり小さめのノートPCが望ましいもの。こちらのLAVIE N13は縁のギリギリまでを液晶にした13.3型ワイドの「狭額縁液晶」を採用しており、スリムでコンパクトなボディなのに広々とした画面で作業が可能。

NEC LAVIEラヴィ夫人 ラフに持ち運べる堅牢さがうれしい

 さらにアメリカ国防総省の制定したMIL規格に準拠し、NEC独自の各種試験をクリアした堅牢性もばっちりで、カバンなどに入れて気軽に持ち歩くのに向いています。利用シーンに合わせて「軽量モデル(約970g、約10.5時間駆動)」「大容量バッテリ搭載モデル(約1021g、約15.8時間駆動)」も選択でき、外出時の作業や、大学の授業でも安心して行えます。

「こだわりのキーボード」&「高精度タッチパッド」で快適操作

NEC LAVIEラヴィ夫人 自然な傾斜でタイピングがしやすい「リフトアップヒンジ」

 筆者のようにキーボードを多く使う人に特にオススメしたい点は、「リフトアップヒンジ」を採用したこだわりのキーボード。モニタ部分を開くことで自然と傾斜がつき、打ちやすく快適なタイピングを実現しています。

NEC LAVIEラヴィ夫人 タッチパッドひとつでさまざまな操作が可能

 また、3本指や4本指でのジェスチャーに対応した「高精度タッチパッド」も便利です。マウスを使わずにアプリやデスクトップをささっと切り替えられるので操作がすばやく快適。普段はいちいちマウスを持ち歩いていた筆者もこれならさらに荷物を少なくできると感じました。

パスワード不要の「顔認証サインイン」&豊富なインターフェイス

NEC LAVIEラヴィ夫人 顔認証だけで簡単サインイン

 LAVIE N13は「Windows Hello対応顔認証機能」を搭載しており(※N1335/DAシリーズを除く)、Webカメラに顔を向けるだけでサインインできるのも特長。セキュリティと効率の両面をアップさせてくれます。

NEC LAVIEラヴィ夫人 「HDMI」「USB3.2コネクタ×2」「ヘッドフォン端子」「USB3.2(Type-C)」「SDカード」などが使用可能

 もうひとつうれしいのが「豊富なインターフェイス」を搭載していること。HDMIでサブモニタをつないだり、複数のUSB3.2コネクタでデータを転送しながらスマホを充電したりと、自宅でも外出時でもストレスなくさまざまな作業環境を構築できます。

サポート体制充実のLAVIEシリーズなら初心者でも安心!

 今回コールセンターに電話してみてわかったのが、LAVIEはサポート体制がめちゃくちゃ充実しているということ。PC初心者の場合は特に「これどうすればいいんだろう?」という悩みが次々に出てくるものですが、LAVIEは購入から何年経っても「使い方相談がずっと無料」なんです!

 電話でのサポートはもちろん、LINEやWebからチャットでの相談も可能。チャットサポートは24時間365日受け付けているため、早朝や深夜などライフスタイルに合わせて気になる疑問を投げかけることができます。電話サポート予約サービスもあるので「コールセンターに電話したのになかなかつながらない!」といった心配も無用です。

 また、修理に申し込めば、工場に着荷してから出荷するまでを24時間以内に行う「1日修理」対応も行っています。PCの修理が長期間におよぶと仕事などに影響が出てしまうことがありますが、LAVIEならそうしたリスクも大幅に軽減してくれます。

いちばん売れているノートPCだから間違いなしのLAVIEシリーズ

NEC LAVIEラヴィ夫人

 NECのLAVIEシリーズは2021年のノートPC販売でNo.1の実績があるPC(2021年1月〜12月BCN調べ)。BCN AWARD 2022のノートPC部門で1位を獲得しており、現在もノートPC部門でLAVIEは1位を維持(2022年1月〜5月BCN調べ)しているので、「PC選びに悩んだときの1台」にぴったりのPCです。

 コンパクトかつ多機能でデザインもスタイリッシュなLAVIE N13はまさに万人にオススメできる1台。ちなみに、さらにハイスペックなPCが欲しいという方には、ラヴィ夫人も「一緒にいるだけであなたの価値まで高めてくれるわ」と絶賛の上位機種「LAVIE NEXTREME Carbon」もオススメです。

 人生もPCも悩んだときは信頼できる人に相談するのが一番です。ぜひ24時間(※)いつでも対応してくれるラヴィ夫人特設コールセンターに電話して、そのお悩みを解決してみてください!

※オペレーター(NEC Direct コールセンター)は午前9時から午後6時まで営業となります。(祝日とNECダイレクト指定の休日を除く)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. めちゃくちゃ目立ちそう! 元俳優・成宮寛貴、ほぼ変装なしのディズニーシーに現れた姿がオーラだだ漏れ
  2. 尼崎市が全市民情報流出の会見でUSBのパスワード桁数を言ってしまいネット総ツッコミ 「情報セキュリティの教材か?」「やらかし重ねてるの面白かった」
  3. 1匹の子猫を保護すると……草むらから子猫の群れが! 助けを求める様に寄ってくる姿がいじらしい【米】
  4. 入院中の堀ちえみ、クレーム電話連発する“心ない人物”に苦悩 顔も知らない相手に「人生を阻まれてしまいます」
  5. よそ者には厳しい甲斐犬が、家族と認めた子柴犬を…… 全力で守る姿に「深い愛情に泣ける」「誠実さがかわいい」
  6. パパ、10時間ぶりの帰宅でワンコの感情が…… 大爆発!!→体当たりするゴールデンレトリバーがいとおしい
  7. YOSHIKI、母親の四十九日で生まれ故郷へ 喪服姿で悲しみを吐露「I miss my mother」
  8. 「私はどん底に居ました」 小林麻耶、妹・麻央さんの命日に思い吐露「真実を伝えるしかないと死を考えたことも」
  9. ちょっと窓を閉めただけで、ゴールデンレトリバーの表情が…… この世の終わりのようなお顔が抱きしめたくなる
  10. 柴犬が散歩中、ノラの子猫たちに囲まれて…… 迫力におされて全く進めない姿が応援したくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 有料スペースに乱入、道具を勝手に持ち出し…… 関電工労組の関係者がキャンプ場でモラルを欠く行為、Twitterでユーザーが被害を投稿
  2. 「皆様のご不満を招く原因だった」栗山千明、“百万石まつり”の撮影禁止騒動を謝罪 観客は「感謝しかありません」
  3. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  4. 息子を必死で追いかけてきた子猫を保護→1年後…… 美猫に成長したビフォーアフターに「幸せを運んできましたね」の声
  5. 野口五郎、20歳になったピアニストの娘と乾杯 「娘はカシスソーダ! 僕はハイボール!」
  6. 「めっちゃ恥ずかしい」 平嶋夏海、魅惑の「峰不二子スタイル」で橋本梨菜とお色気ツーリング 「すごいコラボやなぁ」の声
  7. ニコール・キッドマン、ネットで酷評された“54歳の女子高生”スタイルの真相を語る 「何考えてたんだろう?」
  8. 坂口杏里さん、夫の鍛え上げた上腕に抱きつくラブラブ2ショット 「旦那は格闘技もやってるから、ムキムキ」
  9. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  10. 猫にボールを投げた飼い主さん、“1時間全力謝罪”する事態に!? 顔面直撃した猫の表情に「笑っちゃいました」

提供:NECパーソナルコンピュータ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2022年6月30日