ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

「この日が来る事が想像出来ませんでした」 闘病中のNosuke、抗がん剤治療を終えて退院報告

おつかれさまでした!

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena

 精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中のロックバンド「HighsidE」のNosukeさんが3月10日、同日に退院予定であることをブログで報告しました。

Nosuke 退院 精巣がん 胚細胞腫瘍 手術 抗がん剤 HighsidE
退院を報告したNosukeさん(画像はNosukeオフィシャルブログから)

 2018年11月にステージ3a(5年生存率40%)の精巣がんが発覚し、同年12月には左睾丸の摘出手術を受けたNosukeさん。術後は抗がん剤治療に取り組んでおり、同日のブログでは「完治までは程遠いですが、ひとまず4クールという予定していた期間の投薬は昨晩全て終わり、今日退院予定です」と、いったん治療を終えて退院することを報告。また、精巣がんの診断では特に重要な役割を果たす“腫瘍マーカー”の数値も、正常値に近づきつつあることを明かしています。

 退院という大きな節目を迎えたNosukeさんは、「病名宣告された当時はこの日が来る事が想像出来ませんでした」と感慨深い思いを吐露。「皆様ブログを通して一緒に過ごしてくれてありがとうございました。本当に本当に心強かったですし、全く寂しくなりませんでした」と応援を続けてくれたブログ読者に感謝をつづり、「ここからは完治に向けて油断せず過ごしたいと思います」とあらためて病に立ち向かっていく意志を示しました。

Nosuke 退院 精巣がん 胚細胞腫瘍 手術 抗がん剤 HighsidE misono
闘病を支える妻・misonoさんとの夫婦ショット(画像はNosukeオフィシャルブログから)

 最後には、「髪の毛生えてくるだろうか…」と抗がん剤治療で抜け落ちた頭髪のことも心配したNosukeさん。読者からは、「退院おめでとうございます! 辛い治療お疲れ様でした」「この報告を待ってました! ホントにホントに良かったです!」「ほんっっとよく頑張りました!」「嬉しくて涙が出そうです」など祝福のメッセージが多く寄せられています。

Nosuke 退院 精巣がん 胚細胞腫瘍 手術 抗がん剤 HighsidE misono 髪
抗がん剤治療前のNosukeさん(画像はNosukeオフィシャルブログから)

関連キーワード

ブログ | がん | 治療 | 腫瘍 | 応援 | 夫婦 | ロックバンド


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る