【40代が選ぶ】「勇者シリーズのテレビアニメ作品」人気ランキングTOP8! 第1位は「勇者特急マイトガイン」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年1月18日から1月24日まで、ねとらぼ調査隊では「『勇者』シリーズで好きなテレビアニメ作品はどれ?」というアンケートを実施していました。

 本記事では、寄せられた投票の中から「40代」と回答した人の投票に絞ったランキングを紹介します。40代の人から支持を集めた勇者シリーズのテレビアニメ作品はどれだったのでしょうか。さっそく、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年1月18日 ~ 1月24日
有効回答数1404票
質問「勇者」シリーズで好きなテレビアニメ作品はどれ?
advertisement

第2位:勇者王ガオガイガー

出典:Amazon.co.jp
勇者王ガオガイガー DVD Vol.1"

勇者王ガオガイガー DVD Vol.1

ガオガイガー
2,749円(05/23 21:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、「勇者王ガオガイガー」でした。1997年2月から1998年1月まで放送された勇者シリーズの8作目にあたります。

 作品の主人公である獅子王凱は、秘密防衛組織「GGG」(スリージー)の行動隊長であり、瀕死の状態からサイボーグとなって蘇った青年です。多くの秘密を秘めた少年・天海護とともに、巨大ロボ「ガオガイガー」で地球の存亡を懸けた戦いに挑みます。

 作品のオープニングテーマである「勇者王誕生!」は、遠藤正明さんが歌唱を担当。勇者王ガオガイガーの作風に合った剛健な雰囲気の楽曲が印象に残っている人は多いのではないでしょうか。

advertisement

第1位:勇者特急マイトガイン

出典:Amazon.co.jp

 第1位は、「勇者特急マイトガイン」でした。

 1993年1月から1994年1月まで放送された、勇者シリーズの4作目にあたるテレビアニメ作品です。

 主人公・旋風寺舞人は、未来都市「ヌーベルトキオシティ」に忍び寄る悪から平和を守るべく、鉄道車両から変形合体するロボットたちで「勇者特急隊」を結成。「マイトガイン」をはじめとする人工知能の力を借りて、悪に立ち向かうというストーリーです。

 鉄道車両がロボットに変形して戦うという設定。そして新幹線をモチーフとしていそうなロボットデザインが人気を博している理由かもしれませんね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング