メディア

「名探偵コナン」歴代TVアニメOP人気ランキングTOP30! 第1位は「謎」に決定!【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1996年から放送されている国民的テレビアニメ「名探偵コナン」。そのオープニング曲もヒット作品ばかりであり、思い出深い1曲がある人も多いのではないでしょうか?

 ねとらぼ調査隊では、2021年10月7日から10月13日までの間、「あなたが一番好きな『名探偵コナン』の歴代OP曲は?」というアンケートを実施しました。

 合計3240票というたくさんのご投票、ありがとうございます! それではランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:MAGIC(愛内里菜)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
MAGIC"

MAGIC

愛内里菜
1,100円(12/02 09:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第10位は、愛内里菜さんの「MAGIC」です。2009年10月にリリースされた、愛内里菜さんの31枚目となるシングルです。「MAGIC」以外にも、彼女の多くの曲がオープニング曲として採用されてきました。本作は歌詞もメロディも、アニメの世界観にピッタリの楽曲となっています。

advertisement

第9位:胸がドキドキ(ザ・ハイロウズ)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
胸がドキドキ"

胸がドキドキ

THE HIGH-LOWS, THE HIGH-LOWS, THE HIGH-LOWS, THE HIGH-LOWS, カラオケ
7,980円(12/02 09:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第9位は、1996年2月にリリースされた、ザ・ハイロウズ(↑THE HIGH-LOWS↓)4枚目のシングル「胸がドキドキ」。「名探偵コナン」の記念すべき初代オープニング曲です。一度聞いたら耳に残るようなキャッチーな楽曲で、歌詞にもコナンを連想させるようなワードがあり話題になりました。

advertisement

第8位:TRUTH〜A Great Detective of Love〜(TWO-MIX)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
TRUTH~A Great Detective of Love~"

TRUTH~A Great Detective of Love~

TWO-MIX
Amazonの情報を掲載しています

 第8位は、音楽ユニット・TWO-MIXの13枚目のシングル「TRUTH〜A Great Detective of Love〜」です。TWO-MIXは、主人公・コナン役の声優である高山みなみさんと、作詞家の永野椎菜さんによる音楽ユニット。派手なエフェクトに疾走感、迫力のオープニングムービーなどが合わさって、今も根強い人気がある曲です。

advertisement

第7位:ZEROからハジメテ(倉木麻衣)

「ZEROからハジメテ」 (通常盤) [DVD+CD]"

「ZEROからハジメテ」 (通常盤) [DVD+CD]

倉木麻衣, 倉木麻衣
1,280円(12/02 09:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2021年3月に配信された倉木麻衣さんの「ZEROからハジメテ」が第7位にランクイン。「名探偵コナン」の放送1000回を記念して制作された楽曲です。倉木さんはこれまでにも数多くのテーマソングを担当しており、2017年には“同じアーティストにより歌われたアニメシリーズのテーマソング最多数”のアーティストとして、ギネスワールドレコーズに認定されました。

advertisement

第6位:Mysterious Eyes(GARNET CROW)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第6位は、2000年3月に発売されたGARNET CROWのデビューシングル「Mysterious Eyes」です。GARNET CROWらしいどこか哀愁の漂う楽曲に、中村由利さんの透き通るボーカルが気持ちの良い楽曲。初回プレス盤に「名探偵コナン」のカードゲームで使用できるオリジナルカードが付いたことで、アニメファンを喜ばせました。

advertisement

第5位:ギリギリchop(B’z)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ギリギリChop"

ギリギリChop

B’z
570円(12/02 09:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第5位は1999年6月に発売されたB’zの26作目のシングル「ギリギリchop」です。国民的な人気を誇るB’zと、名探偵コナンが初めてタッグを組んだ楽曲として話題になりました。スピード感のあるハードロックなアレンジと聞きやすいメロディが特徴的で、コナンの世界観にマッチしています。

advertisement

第4位:真っ赤なLip(WANDS)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
真っ赤なLip (タイアップ盤)"

真っ赤なLip (タイアップ盤)

WANDS
915円(12/02 09:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第4位は2020年1月に発売されたWANDSの16枚目のシングル「真っ赤なLip」。新ボーカルの上原大史さんを迎え、再始動してから初めてのリリースとなりました。テンポがよく、スリリングで挑発的なロックチューンに仕上がっています。大人っぽく「真っ赤なLip」をひく毛利蘭の姿がジャケットに描かれていることでも話題になりました。

advertisement

第3位:恋はスリル、ショック、サスペンス(愛内里菜)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
恋はスリル、ショック、サスペンス"

恋はスリル、ショック、サスペンス

愛内里菜
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は2000年10月に発売された、愛内里菜さん4作目のシングル「恋はスリル、ショック、サスペンス」です。この楽曲に合わせて、コナンが当時流行したパラパラを無表情で踊るというオープニング映像も話題となりました。作詞は愛内さんが担当し、力強いラブソングに仕上がっています。

advertisement

第2位:運命のルーレット廻して(ZARD)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位にランクインしたのは、1998年9月に発売されたZARD25枚目のシングル「運命のルーレット廻して」です。異国情緒あふれるイントロから始まる大人っぽい楽曲で、それまでのコナンのオープニング曲とは違った印象の作品でした。コメント欄では「コナンの曲って言ったら頭の中で流れるのはこの曲」という声が挙がっています。

advertisement

第1位:謎(小松未歩)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
謎"

小松未歩
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は、1997年5月に発売された小松未歩さんのデビューシングル「謎」 。小松さんはシンガーソングライターとして活躍する一方、FIELD OF VIEWやWANDS、愛内里菜さんなど、ほかのアーティストへの楽曲提供も行っていました。コメント欄では「衝撃的で思い出だらけの曲です。今聴いても大好きな曲です!」という声が挙がっていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング