ニュース
» 2009年09月01日 19時00分 UPDATE

ねとらぼ:「まねきねこダックの歌」の替え歌ジェネレーターで“イケメンソング”を作ってみた

CMでおなじみの「まねきねこダックの歌」を、オリジナル歌詞にして大切な人にプレゼントできる替え歌ジェネレーターを使って“イケメンソング”を作ってみた。

[小笠原由依,ITmedia]

 「まねきねこダック♪」――CMでおなじみのあの歌の歌詞を自由に変え、大切な人にプレゼントできるというサイト「まねきねこダックの歌」を、アフラックが公開している。CMに登場するねことアヒルが、オリジナルの歌詞を歌いながら幸せ祈願をしてくれるらしい。

 慢性的に幸せとイケメンに飢えている自称「乙女」な記者としては、ねこでもアヒルでも何でもいいから幸せ祈願してほしい。早速試してみることにした。

photo 特設サイト「まねきねこダックの歌」

 サイトは神社のようなデザイン。うん、御利益がありそうだ。境内には、「まねきねこダック」こと、招きねこ風のアヒルキャラがうろうろしている。か、かわいい……すでに少し幸せになる。

 い、いかんこんな小さな幸せで満足していたら! 早速大きな幸せを願って、記者が作った歌詞を乗せた歌を歌い踊ってもらおう。

 曲の作成にはまず、フォームから送りたい相手の名前をひらがなで入力。自分の幸せを願う記者は、誰でもなく、当然のように「おとめ」と入力する。

 続いて、歌詞制作画面が出てくる。1番と2番の歌詞はすでに用意されており、3番の歌詞を制作できる。だが困った。幸せ慣れしていないせいか、何を入力していいか分からない。

 自分で歌詞を当てられるのは、歌い始めの2フレーズと、「ねことアヒルが力を合わせて○○の幸せを まねきねこダック」の○○の部分。歌い始めは13文字×2フレーズ、○○の部分は5文字まで当てられる。

 あぁ……どうすればいいんだ。なんだろう……イケメン好きの記者としてはやはり、「イケメン」って入れといたほうがいいだろうか? とりあえずイケメンと入れてみよう……。

photo 歌詞を入力。いまいち思いつかない……うぅ……

 歌詞を入れ終えれば曲は完成。ねことアヒルが、まねきねこダックの歌う動画を見ることができる。1番、2番の歌詞は既成のもの。自作のオリジナル歌詞入りの歌は3番として、合成音声で再生される。

 3番の歌詞は……「イケメン イケメン どこにいる」「イケメン イケメン るるるるる」「ねことアヒルが力を合わせておとめの幸せを まねきねこダック」。歌詞の内容はともかく、歌の発音はなめらかで、合成音声にありがちな不自然さはほとんど感じなかった。

 作った歌は動画と一緒に保存でき、再生用URLが発行され、友人や家族と共有したり着うたにすることができる。うん、我ながらイケメンへの愛がこもったいい歌だ。できあがった歌に愛着を覚えたので、前日徹夜で働いていた同期に送りつけてみた。

 歌に対する感想はない。代わりに、彼が作った歌が送られて来た。どれどれ……「そろそろうちに帰りたい」「だけれどうちに帰れない」「ねことアヒルが力を合わせてわたしの幸せを まねきねこダック」。……忙しいのに、ごめん。

 サイトにはすでに約3万4000人が自作の歌詞を投稿しており、ほかのユーザー作った歌を聞くこともできる。かわいい歌声に載せて、ねことアヒルが思いを伝えてくれるので、言いにくいことを伝えるのにもちょうどいいサービスかもしれない。

関連キーワード

歌詞 | イケメン | 音声合成 | ねとらぼ | 替え歌


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー