ニュース
» 2009年09月14日 14時23分 UPDATE

ねとらぼ:今度は「エベレストでカラオケ熱唱」ライブ配信 命懸けでギネスに挑戦

「エベレストで流しそうめん」というチャレンジを成功させた登山家の栗城史多さんが、今度は「エベレストでカラオケ熱唱」に挑戦する。

[ITmedia]
photo Yahoo!JAPANの特設サイト

 登山家の栗城史多(くりきのぶかず)さんが、エベレストの標高7000メートル付近でカラオケを熱唱する様子を、9月14日午後3時30分〜4時30分まで、Yahoo!JAPANの特設サイトでライブ配信する。

 標高7250メートルで歌い、成功すれば、「世界一高い場所でのカラオケ熱唱」として、ギネス世界記録に申請するという。当初は8400メートルで歌う予定だったが、「あまりに無謀でした。7100メートルから7500メートルが限界だと思います」(栗城さんのブログより)と、標高を1000メートルほど下げた。

 13日にテストで少し歌ったが、「かなり息が荒れて苦しいです。下手をすると頭が真っ白になって、そのまま死ぬかもしれません。それでも明日は、世界の頂上から愛を叫びたいと思います」と、命懸けのチャレンジになることをつづっている。

 栗城さんは北海道生まれの27歳で、日本人初のエベレストへ単独・無酸素登頂を目指して登山中。7日には、標高6400メートル地点のベースキャンプで流しそうめんに挑戦し、成功している(「エベレストで流しそうめん」ライブ配信 ギネスに挑戦)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー