ニュース
» 2011年04月06日 19時25分 UPDATE

被災地に必要な物資を寄贈できる「楽天たすけ愛」スタート

楽天の特設サイト「楽天たすけ愛」では、ユーザーは自治体が必要とする支援物資を購入し、被災地に届けることができる。

[ITmedia]

 楽天は、ユーザーが被災地のニーズに合った支援物資を寄贈できる特設サイト「楽天たすけ愛」を開設した。第1弾として、避難児童のための文房具セットを販売する。

特設サイト「楽天たすけ愛」 特設サイト「楽天たすけ愛」

 特設サイトでは、楽天市場に出店する店舗が用意した支援物資を特別価格で購入できる。物資は店舗から自治体に送られ、自治体が被災者に配布する。販売する物資は自治体の要望に基づくもの。楽天や出店者が利益を得ることはないという。

 第1弾は小学校用の文房具セット(2500円)。福島県双葉町から埼玉県加須市に集団避難している126人の児童に届けられる。今後も自治体や被災地の要望を尋ねながら販売物資を追加する予定だ。

関連キーワード

楽天 | 自治体 | 被災者 | 寄付・募金 | 楽天市場


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!