ニュース
» 2011年04月12日 15時01分 UPDATE

プーペガールが100万会員突破 46%が海外ユーザー

「プーペガール」が100万会員を突破。海外ユーザーが46%を占めている。

[ITmedia]
画像 プーペガール

 サイバーエージェント子会社・プーペガールは4月12日、ファッションコミュニティー「プーペガール」の会員数が4月7日付けで100万人を突破したと発表した。2007年2月のサービス開始から約4年2カ月で達成した。日本語と英語で提供しており、海外ユーザーが占める割合は今年3月末時点で約46%に上っている。

 洋服や小物などの写真を投稿したり、アバターを着せ替えたりして楽しむサービス。ニンテンドーDS向けソフト「プーペガールDS」や携帯電話向けゲーム「プーペdeコーデ」としても展開している。アバターのビジュアルやファッション性の高さが女性を中心に人気を集め、会員増につながったと同社は分析している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー