新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年04月19日 19時51分 UPDATE

日々是遊戯:ペタンクやセパタクローは? 「いまだにゲーム化されていないスポーツ」を探してみた

今も昔も人気のあるジャンルのひとつがスポーツゲーム。では、いまだにゲーム化されていないスポーツってあるのでしょうか?

[池谷勇人,ITmedia]

もはやゲーム化されていないスポーツの方が少ない?

wk_110419hibikore01.jpg 「デカスポルタ2」に収録されている「ペタンク」。はじめてペタンクを知った人もいるのではないでしょうか?

 ゲーム作りの基本は「現実にある何かを模倣すること」だと言われます。中でも代表的なのがスポーツゲームで、世界最古のコンピューターゲームと言われる「Tennis for Two」をはじめとし、野球、サッカー、アメフト、釣り、卓球、カーレースなどなど、ゲーム業界はこれまで数え切れないスポーツを「ゲーム化」してきました。

 では逆に、「これまで一度もゲーム化されていないゲーム」というのはあるのでしょうか? 2ちゃんねるの「未だにゲーム化してないスポーツって何かある?」(キャッシュ)というスレッドで、そんな話題が盛り上がっていました。

 スレッド内を見ていくと、まず真っ先に挙がったのはラクロス、鬼ごっこ、カバディ、セパタクローなど。しかしゲーム業界もなかなか負けておらず、「鬼ごっこは『Simple1500シリーズ』の『THE 鬼ごっこ』がある」、「セパタクローは『デカスポルタ』に入ってる」といった指摘が続々。ほかにもミニゲーム的なものまで含めれば、ペタンク、ハンドボール、マラソン、登山、ゲートボール、フェンシングなどなど、かなりの種類のスポーツがゲーム化されていることが分かりました。もはやスポーツゲーム業界に「未開の大地」は残されていないというのか……?

wk_110419hibikore02.jpg DS版「デカスポルタ」から「セパタクロー」
wk_110419hibikore03.jpg 「THE 鬼ごっこ」はゲームアーカイブスでも配信中

 ということで、気になったのでスレッド内の情報を参考にしつつ、すでにゲーム化されている「(珍しい)スポーツ」と、まだされてないスポーツをざっくりとリストにしてみました。ちなみにブラウザゲームやインディーズゲームまで含めてしまうとキリがないので、今回はあくまで「家庭用ゲーム」として販売されているものに限定。「エクストリームアイロニング」や「パンポン」など「何それ!?」といったものも挙がっていましたが、各種目の詳細については各自で検索してみてくださいね。

すでにゲーム化済みのスポーツ

  • 鬼ごっこ →「SIMPLE 1500 シリーズ Vol.86 THE 鬼ごっこ」(PS)
  • セパタクロー →「デカスポルタ」(DS)に収録
  • チアリーディング →「ウォーチア ダンシングスピリッツ!」(Wii)
  • フィーエルヤッペン →「珍スポーツ」(Wii)に収録
  • 雪合戦 →「マリオパーティ6」(GC)などに収録
  • ペタンク → 「デカスポルタ2」(Wii)に収録
  • ハンドボール →「マリオパーティDS」(DS)などに収録
  • 柔道 →「ビッグチャレンジ!柔道選手権」(ディスクシステム)など
  • 剣道 →「SIMPLE 1500 シリーズ Vol.99 THE 剣道」(PS)
  • 登山 →「蒼天の白き神の座」(PS)など
  • ゲートボール →「あっぱれ! ゲートボール」(PCエンジン)
  • フェンシング →「デカスポルタ3」(Wii)に収録
  • 跳び箱 →「筋肉番付 Vol.1」(PS)に収録
  • サバイバルゲーム →「俺たちのサバゲー」(PSP)
  • 相撲 →「つっぱり大相撲」(ファミコン)など
  • カーリング →「みんなのDSカーリング」(DS)
  • クリケット →「Ashes Cricket 2009」(Wii/日本未発売)

まだゲーム化されていないと思われるスポーツ

  • カバディ
  • エクストリームアイロニング
  • キックベース
  • インディアカ
  • パンポン
  • 弓道
  • トランポリン
  • 水球
  • パルクール
  • ヤールギュレシ
  • キックベース
  • 合気道
  • 競歩
  • ポートボール ――など?

 うーん、こうして見るとやはり、かなりの種目がすでにゲーム化されているみたいですね……。まさかペタンクやセパタクローまでゲーム化されていたとは驚き。「これはないだろう」と思って名前を挙げても、すかさず「SIMPLEシリーズ」や「デカスポルタ」が打ち返す――という流れが印象的でした。

 逆にまだゲーム化されていないスポーツでは、カバディ、インディアカ、水球などの名前が。ただ「ミラーズエッジ」(PS3/Xbox 360)の主人公はパルクールの使い手ですし、ヤールギュレシは「スーパーストリートファイターIV」(PS3/Xbox 360)のハカンが使っていたりと、スポーツそのものがゲームにはなっていなくても、部分的に登場しているケースもけっこうあり、こうした例も含めるなら「ゲーム化済み」のスポーツはもっと増えそう。またスレッド内では水球→「FF10」という意見もありましたが、元水球部として言わせていただくなら、さすがにそれはちょっと無理がある気が……。

 「エクスロチームアイロニング」や「パンポン」あたりはちょっとマイナーすぎる気もしますが、まだゲーム化されていないということはライバルメーカーもいないということ。一風変わったゲームを作ってみたいメーカーさんには、ある意味オススメの題材と言えるかもしれません。もちろん、需要があるかどうかはまた別のハナシですが……。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー