ニュース
» 2011年04月22日 17時27分 UPDATE

宇宙戦艦ヤマト号発進! 由利高原鉄道がラッピング列車運行

秋田県の由利高原鉄道がアニメ「宇宙戦艦ヤマト」をモチーフにしたラッピング列車を5月1日から運行する。記念乗車券も販売する。

[ITmedia]

 秋田県由利本荘市の由利高原鉄道鳥海山ろく線は5月1日から、アニメ「宇宙戦艦ヤマト」をモチーフにしたデザインのラッピング列車を運行する。期間は1年を予定している。

 宇宙戦艦ヤマトの版権元で、同市出身の植村伴次郎氏が最高顧問を務める東北新社の協力で実現した。3月までは「釣りキチ三平」のラッピング列車を運行していた。

 1日午後0時40分から出発式を予定しており、除幕式や乗車体験会、記念切符の販売を行う。記念切符は通信販売でも買うことができる。

関連キーワード

宇宙戦艦ヤマト | アニメ | ご当地


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう