ニュース
» 2011年05月10日 06時45分 UPDATE

Apple、Google抜いて世界で最も価値あるブランドに

世界のブランドランキング「BrandZ」で、4年にわたってトップを走ってきたGoogleがAppleに追い越された。

[ITmedia]

 世界のブランドランキング「BrandZ」で、AppleがGoogleを抜いて世界一になった。Googleは前年まで4年連続トップだった。

 BrandZは、消費者の意見や業績などを基に各企業のブランド価値を独自に算出したランキング。調査会社Millward Brownが作成している。

 2011年版のランキングでは、Appleが前年の3位から首位にランクアップ。ブランド価値は1532億8500万ドルと、前年から84%増えた。Googleは2位に転落し(ブランド価値1114億9800万ドルで前年比2%減)、3位はIBM(同1008億4900万ドルで17%増)、5位はMicrosoft(同782億4300万ドルで2%増)だった。

ah_brand1.jpgah_brand2.jpg

 特にブランド価値が急上昇したのはFacebook(ブランド価値191億200万ドル)で246%増で35位に入った。中国の検索エンジンBaidu(同225億5500万ドル)は141%増で29位となった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー