ニュース
» 2011年05月16日 10時19分 UPDATE

日清製粉の屋上にジブリキャラ 見えるじゃないか、我が社から!

日清製粉の本社屋上にジブリが制作したオリジナルキャラクター「コニャラ」が登場。ねとらぼ編集部から丸見えだった。

[ITmedia]

 日清製粉の創業111周年を記念して誕生したオリジナルキャラクター「コニャラ」が、本社の屋上看板に登場した。かわいらしい猫のキャラクターをデザインしたのはスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー。偶然にもねとらぼ編集部が入っているビルから丸見えだったので、眺めてみることにした。

ky_neko_0516_1.jpgky_neko_0516_2.jpgky_neko_0516_3.jpg 見えた。かわいい。残念ながら、側面はよく見えない。創業111周年スペシャルサイト(右)

 側面には「未来へずっと」と「昔から、人と麦は仲良しだったんだよ」というキャッチコピーが描かれている。夜間のライトアップも可能だが、節電のため当面は行わない。

 同社の専用サイトでは「コニャラ」が登場するCMを見ることができる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー