新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年05月16日 20時24分 UPDATE

ヤマト運輸、宅急便・代引きの支払いがSuicaで可能に

5月23日から、Suicaなど交通系電子マネーをヤマト運輸の宅急便や代引きの支払いに使えるようになる。

[ITmedia]

 ヤマト運輸は、5月23日からJR東日本のSuicaなど交通系電子マネーによる運賃や代金引換の支払いを受け付ける。

 営業所とドライバーのモバイル端末で、SuicaなどJR各社の電子マネー、PASMO(首都圏私鉄)、nimoca(西日本鉄道)、はやかけん(福岡市交通局)での支払いに対応する。利用できる電子マネーは地区ごとに異なる。同社は既に「nanaco」「Edy」「WAON」に対応している。

画像 エリア別対応マネー

 電子マネーは配送料、包装資材の料金、代金引換、ヤマト運輸のオリジナル商品ショップ「得選市場」の支払いに利用できる。

 ヤマト運輸は、nanaco、Edy、WAONと交通系電子マネーを1台のモバイル端末で決済できるサービスは業界内でも初の試みであり、顧客の利便性が高まるとしている。

関連キーワード

電子マネー | Suica | ヤマト運輸


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事