ニュース
» 2011年05月18日 16時26分 UPDATE

いつでも、どこでも、どんなかたちでも――朝日新聞デジタル始まる

朝日新聞は5月18日、PC、iPad、Androidスマートフォンで記事が読める朝日新聞デジタルを創刊した。

[ITmedia]

 朝日新聞社は5月18日、パソコンiPadAndroidスマートフォンで、朝日新聞の電子版「朝日新聞デジタル」を創刊した。

 朝日新聞デジタルは、毎朝配信する「朝刊」と、24時間リアルタイムでニュースを更新する「24時刊」、そしてオリジナルコラムや生活に密着した情報などを夕方に配信する「You刊」で構成されている。使用する端末に左右されることなく、1つのIDで対応できるよう目指す。

 自分の興味や嗜好に合わせた記事を収集できる「MY朝日新聞」機能でカスタマイズも可能で、気に入った記事をスクラップして保存する「スクラップブック」機能も。デジタル版の独自コンテンツや動画ニュース、過去1年分の朝日新聞の記事を無料で検索もできる。

 デジタル版のみを購読すると月ぎめで3800円。すでに紙の新聞を宅配で定期購読しているとプラス1000円でサービスを利用できる。なお、7月末までは創刊記念として無料で利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー