ニュース
» 2011年06月01日 20時45分 UPDATE

プラスチックの板が数秒で椅子に! 「flux」日本上陸

オランダで生まれた「フラックスチェア」が日本にやってきた。77脚を1メートル以内のスペースに収納できるほど薄い、画期的な折りたたみ椅子だ。

[ITmedia]

 1枚のプラスチックの板が、数秒で椅子に変身――オランダの折りたたみ式デザインチェア「フラックス(flux)」が、6月1日から開催の「インテリアライフスタイル」で公開されている。価格は1万5750円。

 実際に座ってみたところ、硬い感じもなく包まれるような座り心地。ふくらはぎに当たる部分がなだらかな曲面になっているため、リラックスして座ることができる。見た目も洗練されており、一見して折りたたみ椅子だとは気付かなかった。

ky_flux_0601_1.jpgky_flux_0601_2.jpgky_flux_0601_3.jpg 紙のようにも見えるが、ポリプロピレン製。専用のクッションは秋に発売される予定だ(中央)

 展示ブースで組み立てを行ってもらったところ、スタッフは15秒で組み立てた。開発者のダウエ・ヤコブス氏は2秒ほどで組み立ててしまうという。


 耐荷重は160キロ。重さは4.8キロ。カラーバリエーションはピュアホワイト、ジェットブラック、ブライトオレンジなど8色で、秋に専用のクッションも発売される予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー