ニュース
» 2011年06月02日 19時17分 UPDATE

スマホケースをオーダーメイドする「カバコレ」 お父さん犬デザインは7万通りも

ソフトバンクBBがスマートフォンケースをオーダーメイドできるサービスを始める。ケースに手持ちの写真をプリントすることも可能で、注文はPCサイトとAndroidアプリで受け付ける。

[笹山美波,ITmedia]

 ソフトバンクBBは、スマートフォン用ケースをオーダーメイドできるサービス「カバコレ」を6月4日に始める。カバーに手持ちの写真やイラストをプリントしたり、メッセージやスタンプでデコレーションしたりできる。注文はPCサイトと専用Androidアプリから可能だ。


画像 「白戸家のお父さん」デザインのiPhone4カバー
画像 「ホールマーク」デザインのSoftBank 006SHカバー
画像 さまざまなデザインの中から選ぶことができる

 ソフトバンクのお父さん犬のイラスト付きケースをカスタマイズ注文するメニューも用意した。お父さん犬の表情やポーズ、小物を組み合わせ、背景色を指定すれば出来上がりだ。表情は20種類、ポーズと小物は11種類、背景は30色あり、約7万通りから選べる。

 グリーティングカード大手のホールマークが提供するテンプレート約3000種類から選んで注文するメニューもある。

 サービス開始時は、「iPhone 4」とAndroid端末「AQUOS PHONE SoftBank 006SH」用ケースを作ることができ、今後対応端末を拡大していく予定。注文はPCサイトのほか、6月上旬に公開予定の専用Androidアプリでも受け付ける。価格は3480円。最短7営業日で発送される。

 カバコレは、携帯電話アクセサリーや周辺機器を取りそろえた「SoftBank SELECTION」の一環。ソフトバンクモバイルプロダクト・サービス本部商品企画統括部の御子柴直樹さんは、カスタマイズケースによって「スマートフォンの新しい楽しみ方を提案したい」と話す。

 2日に行われた発表会には、“家電の女王”として女優の片瀬那奈さんも登場し、「これだけ色々なデザインがあるとかぶらないのでうれしい。かぶったら逆に運命ですよね!」とコメント。「愛着もわくし個性も出せるので、贈り物にも自分で使ってもいいですね」と猛プッシュしていた。


画像 片瀬さん「自分だけの“超オリジナル”を作ってみたい」とコメント
画像 お父さん犬が大好きという片瀬さん。デザインケースを手に

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう