ニュース
» 2011年06月09日 11時56分 UPDATE

スーパークールビズで「かき氷食べ放題制度」 ネットベンチャーが導入

「かき氷食べ放題制度」をネットベンチャーのサイブリッジが導入。社員は20種類のフレーバーが食べ放題だ。うらやましい!

[ITmedia]

 ネットベンチャーのサイブリッジが、「スーパークールビズ」として「かき氷食べ放題制度」を導入した。

ah_koori.jpgah_koori2.jpg

 社員と来客向けに、いちごやコーラ、シーソルトなど20種類のフレーバーを提供する。業務用本格かき氷機を使用し、ブロックアイスから削り出すという。

 同社はスーパークールビズ実施に当たって、ビジネスカジュアルやオフィス内サーキュレーターの効果的な配置など「衣・住からのアプローチだけではこの夏を乗り切ることは難しいと判断し、それならば食からも」とかき氷制度を決定したとしている。

 今後は、宇治金時用のあずき、コンデンスミルク、アイスなどのオプションも取り入れた40種類のメニュー考案や、利き氷選手権など社内イベントも企画するという。

関連キーワード

かき氷 | クールビズ | サイブリッジ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー