新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年06月09日 17時16分 UPDATE

VOCALOID3で広がるボカロ世界 ボカロアイドルなど新キャラ続々

ヤマハの最新版歌声合成ソフト「VOCALOID3」の登場とともに、会いに行けるボーカロイドアイドルなど、多数の新ボーカロイドが発表された。

[ITmedia]

 ヤマハは6月8日、歌声合成ソフトの最新版「VOCALOID3」を発表した。より自然でリアルな歌声を実現した新バージョンの登場とともに新たなサードパーティーが参入し、ボカロの世界が一層の広がりを見せている。

 8日に開かれたパーティーでは、新規に参入するメーカーやキャラクターが次々と発表された。ボーカロイド番組「VOCALO Revolution」からは、番組キャラクター「CUL」がボーカロイド化される。声を担当するのは、「魔法少女まどか☆マギカ」などに出演する声優の喜多村英梨さん。

ah_cul.jpgah_cul2.jpg CUL

 芸能事務所1st PLACEからは、アーティストのLiaさんが声を担当するボーカロイドが登場する。Liaさんは「AIR」「CLANNAD」などアニメやゲームの曲を多く歌っている。

ah_lia.jpg Liaさん

 サーファーズパラダイスは、アニメ制作会社スタジオDEENとともに「i-style project」を展開する。イラストレーターのCARNELIANさんが描いたキャラクターを披露した。ボカロユーザーに加えて、それ以外の人にも提案したいとしている。

ah_i1.jpgah_i2.jpg i-style projectのキャラ

 プロダクション事業などを手がけるモエ・ジャパンは、3次元のアイドルと2次元のボーカロイドを融合させたボーカロイドアイドル「ボーカロイドル」を企画。会いに行けるボーカロイドとして、同社が運営する秋葉原の飲食店に登場するという。

ah_idle.jpg ボーカロイドル

 ボーカロイド総合同人イベント「ボーカロイドフェスタ」は、一般公募でキャラを募集する「みんなのボカロ計画」から生まれた「鈴音リング」を発表した。声はDaisy×DaisyのMiKAさんが担当する。

ah_ring.jpgah_lui.jpg 鈴音リング(左)ともう1人の最優秀賞キャラ「響ルイ」

 VOCALOID3が韓国語に対応することを受け、韓国の企業SBS ARTECHは韓国語ボーカロイドをリリースする。K-POPグループGLAMのメンバー、キム・ダヒーさんが声を当てる。

ah_tahi.jpg ダヒーさん

 このほか、ヤマハが坂本美雨さん(坂本龍一さんと矢野顕子さんの次女)の声を使ったボーカロイドを開発していることや、インターネットがメグッポイドの拡張版「Megupoid Extend」をリリースすること、AHSがボカロPの音楽制作チーム「ボカロマケッツ」を結成したことも発表された。

 VOCALOID3のコンピレーションアルバム「THE VOCALOIDs」も9月にリリースする。これまでに発売された全ボーカロイドとぼかりすを使用する。18曲収録で2300円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー