ニュース
» 2011年06月13日 14時30分 UPDATE

地球帰還から1周年:「はやぶさi」オープン 模型や写真を展示、オリジナルグッズも

小惑星探査機「はやぶさ」の模型や写真を展示する「はやぶさi」が東京・有楽町にオープンした。

[ITmedia]
画像

 小惑星探査機「はやぶさ」の模型や写真を展示する「はやぶさi」が、はやぶさの地球帰還から1周年となる6月13日、東京国際フォーラム(東京・有楽町)にオープンした。10月10日までの期間限定だ。

 はやぶさの2.5分の1模型、カプセルのレプリカやパラシュートなどを展示する。はやぶさが火の玉となって地球へ帰還する様子やプロジェクトメンバーの写真も紹介。宇宙飛行士訓練服の試着コーナーもあるほか、オリジナルグッズも販売する。

 「はやぶさを支えた人々の思いや日本の力」を伝える狙い。同プロジェクトを率いた川口淳一郎教授と、宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究所の的川泰宣教授が、はやぶさiについて語る動画もYouTubeで公開している。

 場所は東京国際フォーラム1階のフォーラムアートショップ内。オープン時間は午前10時〜午後8時。

関連キーワード

はやぶさ | 探査機 | JAXA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー