新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年06月17日 16時00分 UPDATE

東京おもちゃショー2011:R2-D2が家庭用プラネタリウムに デススターを映し出す

家庭用プラネタリウム「ホームスター」にR2-D2モデルが登場する。デススターを投影するという、スター・ウォーズファン感涙(?)の仕掛けも。

[山本恵太,ITmedia]

 「スター・ウォーズ」のR2-D2がプラネタリウムに――セガトイズの家庭用プラネタリウム「ホームスター」にR2-D2モデルが登場する。「東京おもちゃショー」で展示されている。

ky_r2d2_0617_02.jpgky_r2d2_0617_03.jpgky_r2d2_0617_01.jpg (c)2011Lucasfilm Ltd.&TM. ALL Rights Reserved.

 R2-D2モデルは、頭頂部が投影レンズになっていてぽっかり空いている以外は、細かいところまでオリジナルを再現している。スター・ウォーズのロケ地となった場所の夜空を映し出し、さらにデススターも表示するというファンにはたまらない仕掛けもある。

 体験コーナーでは、R2-D2も含め複数のホームスターを使って夜空を投影しており、記者が訪れたときは、地球の隣にデススターが映し出されるという胸熱な光景が見られた(複数のホームスターがあったため、すべての星をR2-D2が映し出していたわけではない)。ほかの来場者たちも、「デススターがある!」と興奮気味だった。

ky_r2d2_0617_4.jpg 地球の隣にデススターが(クリックで拡大)

 9月発売予定で、価格は6825円。サイズは14.5×21×8.8センチで、単4乾電池4本で駆動する。ブースに展示されているものは参考出展だが、ほぼ製品版だという。

 「東京おもちゃショー2011」は東京ビッグサイト(東京・お台場)で開催している。一般公開は18〜19日。入場は無料。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


ねとらぼライター募集


昨日の総合アクセスTOP10

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧
  1. どうしてそうなった!! 10人の作家陣が広告を1分間で覚えて描きつなぐ「記憶イラストリレー」にツッコミが間に合わない
  2. あんなに一緒だったのに…… 仲良しだったロシアのトラとヤギの心温まる友情に突如終わりが訪れる
  3. ミサイル発射で放送中止された「ワンピース」第729話は次週放送に
  4. 地下鉄や山手線など18路線を再現した3D模型「東京動脈」をこの目で見られる 企画展示「東京の鉄道史 -鉄道が築いた都市、東京-」で
  5. ワンフェス2016[冬] :「なまら怖かったよ!」 水曜どうでしょうの「スーパーカブ」が再びフィギュアに 今度は荷台も完全再現!
  6. 3DSを壊してしまい修理に出した8歳児が下手な大人よりしっかりした謝罪文を任天堂に送付 ネット上で称賛の声
  7. ガルパンおじさんはなぜ「ガルパンはいいぞ」と言うのか 言語能力が低下するメカニズムを解説したマンガが話題に
  8. 体張りすぎ! 「水中で発砲された弾丸はほとんど進まない」を実証するため物理学者がプールで自分を撃ってみた
  9. 探偵!ナイトスクープで「ゲゲゲの鬼太郎ファンの子ども2人が友達になるロケ」の最中に水木しげるさんの訃報 子どもたちは涙
  10. 「もう俺らでカードゲーム作っちゃおうぜ!」 兄弟と一緒にカードゲームを自作した黒歴史をネットで大公開

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事