新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年06月23日 15時28分 UPDATE

初音ミクが手のひらに KDDIのARアプリ「てのりん」

スマートフォンのカメラで撮影した手のひらの上に3DCGを合成するAndroidアプリ「てのりん」がKDDIから。初音ミクのCGも無料で用意している。

[ITmedia]
画像

 「初音ミク」があなたの手のひらに――。

 KDDIは、スマートフォンのカメラで撮影した手のひらの上に3DCGを合成するAndroidアプリ「てのりん」を6月24日に公開する。「セカイカメラ」で知られる頓智ドットの協力のもと、KDDI研究所の「手のひらAR技術」を使って開発した。「au one market」から無料でダウンロードできる。

 スマートフォンのカメラで手のひらを撮影すると、手の位置や傾きを自動で検出。カメラ映像のなかの手のひらの上にキャラクターCGが出現し、歌ったり、踊ったりする。CGはオリジナルキャラ「かりん」をプリセットしたほか、アプリ内のマーケットで購入して追加することも可能。サービス開始記念として、初音ミクの3DCGも無料で提供する。

 対応機種は、「IS03」「REGZA Phone IS04」「IS05」「SIRIUSα IS06」「AQUOS PHONE IS11SH」「AQUOS PHONE IS12SH」。

関連キーワード

初音ミク | KDDI | Androidアプリ | KDDI研究所 | 頓智・


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー