ニュース
» 2011年06月27日 15時04分 UPDATE

1本1000円のスペシャルな“午後ティー”発売

2本セットで2100円。希少な茶葉を使った「キリン 午後の紅茶 パンジェンシーDJ1スペシャルボックス」が発売された。

[ITmedia]
ah_tea.jpg パッケージにも高級感

 キリンビバレッジは6月27日、1本1000円のスペシャル版「午後の紅茶」を発売した。

 「キリン 午後の紅茶 パンジェンシーDJ1スペシャルボックス」は、ストレートティーとミルクティーの2本入りで2100円(それぞれ1リットル入り紙パック)。ダージリンの中でもわずかしかとれない希少な茶葉「ダージリン・ファーストフラッシュ・ロットNo.1(DJ1)」を使っているという。

 「パンジェンシー」とは、心地よい繊細な香りと渋みのことで、紅茶のおいしさを表す最高の褒め言葉と言われている。キリンは先ごろ、紅茶のおいしさを追求するパンジェンシープロジェクトを立ち上げており、パンジェンシーDJ1スペシャルボックスはその第1弾商品。

 同製品はキリンのオンラインショップで1万セット限定で販売される。

関連キーワード

お茶 | オンライン | ネット販売 | 香り


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー