ニュース
» 2011年07月06日 17時05分 UPDATE

口から青い炎が出せる! UQが「ブルーガチャムク」の秘密を明らかに

UQ WiMAXのCMに登場する青いガチャムクは、実は別次元の惑星の出身らしい。謎に包まれていたプロフィールが明らかに。

[ITmedia]
ah_uqcm-01.jpg

 腕には青い宝玉、口から青い炎が出せる――UQコミュニケーションズが7月6日、謎に包まれていたCMキャラクター「ブルーガチャムク」のプロフィールを公開した。

 一見ガチャピンさんとムックさんを青くしただけのように見えるブルーガチャムクだが、実は地球とは別の次元にある惑星「ブループラネット」出身。不思議な青い光に包まれて地球のネットワークの世界に迷い込んだという。

 ブルーガチャ(5歳)はブループラネットの南半球にある「青龍大陸」で生まれた青い龍の子ども。両腕には宝玉が3つずつついており、口から青い炎が出せる。ブルームク(5歳)は北半球にある「ブルーマウンテン山脈」で生まれた青い鬼の子ども。頭の上に2本の小さな角が生えかけている。頭にはプロペラもついているが、危険を教えてくれるものらしい。

 青いガチャムクは2月から「WiMAXの使者」として、UQのCMで活躍している。

関連キーワード

UQ WiMAX | CM | ムック | WiMAX | ガチャピン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー