ニュース
» 2011年07月08日 16時28分 UPDATE

東京プリンスホテルに「ガラスの仮面」ルーム “紫のバラの人”がプロデュース

「ようこそ俺の部屋へ」「ここに入れたのは水城君以外に、キミが初めてだ」――漫画「ガラスの仮面」の「速水真澄」がプロデュースしたスイートルームが東京プリンスホテルに登場する。

[ITmedia]
画像 「ようこそ俺の部屋へ」

 東京プリンスホテル(東京都港区)に漫画「ガラスの仮面」とコラボしたスイートルームが8月1日〜9月30日までの期間限定で登場する。「紫のバラの人」こと「速水真澄」がプロデュースしたという設定だ。

 同ホテルのエグゼクティブスイートルームをアレンジし、速水真澄の社長室とプライベートルームを再現した。肖像画や紫のバラが飾られていたり、クローゼットにスーツがかかっていたりと、「速水らしい演出の数々」を「随所に散りばめた」という。

 部屋にはもちろんガラスの仮面が全巻そろっている。ホテルのティーサロンでは、紫のバラをイメージしたスイーツとカクテルを提供する予定で、ファンにはたまらないひとときを過ごせそうだ。

 宿泊者全員に、昨年9月発売の「ガラスの仮面 コミック・ファンブック」をプレゼントするほか、早めに予約すると複製原画ももらえる。宿泊は1室2人までで、予約は電話で受け付ける。1泊の料金は1人利用で2万6000円、2人利用で1人1万3000円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー