ニュース
» 2011年07月11日 16時04分 UPDATE

くじらをめぐる物語 飾っておくのが楽しくなる本のしおり

巨大なくじらに挑み、荒れる海へと放り出される人々……。物語性のあるこんなしおりがほしい!

[ITmedia]

 ドイツのFelix Jud書店のキャンペーン用に制作された本のしおりが素敵と話題になっています。普段は何気なく今読んでいる場所にはさんでおく“しおり”ですが、あえて飛びださせる部分を利用してインテリアとして成立させてしまっています。しおりは4つでワンセットだそうです。

wk_110711shiori01.jpg 本から飛び出ている部分が海上の様子を、本をめくると海中の様子を表現しています

wk_110711shiori02.jpg

関連キーワード

クジラ | 書店 | キャンペーン | ドイツ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!