ニュース
» 2011年07月19日 10時33分 UPDATE

もしもの時の自転車修理ベンダーというアイディア

現在、アメリカのミネアポリスでロケーションテストが実施されている自転車修理ベンダー「bikefixtation」を紹介します。

[ITmedia]

 自転車で走行中、いきなりパンクしてしまった――。自力で修理したくてもスペアのタイヤや修理キットをうっかり忘れてしまったそんな時、街に自転車修理ベンダーがあれば便利かも……?

 現在、アメリカ・ミネソタ州のミネアポリスでロケーションテストが実施されている自転車修理ベンダーは、スペアタイヤなどを販売し、修理するための工具を無料で貸し出すというもの。修理はセルフサービスとなっており自力でやらなくてはならないが、ちょっとした修理ならベンダーを利用して対応することができるようだ。

 都市部ではサイクリングショップなどが点在しており、修理を必要とする事態にも対応できるかもしれないが、郊外などでは店舗がない場合もあり、こうしたサービスは便利なのではないだろうか。

wk_110719bike01.jpgwk_110719bike02.jpg

wk_110719bike03.jpgwk_110719bike04.jpg

wk_110719bike05.jpgwk_110719bike06.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう