ニュース
» 2011年07月20日 08時52分 UPDATE

なりすまし防止:「Google+で有名人向けのアカウント認証システムを計画」の報道

Googleが、Twitterの「認証済みアカウント」のように、有名人へのなりすましを防ぐシステムをGoogle+に導入する計画だと報じられている。

[ITmedia]

 米Googleはソーシャルサービス「Google+」で、有名人向けに身元確認済みアカウントを提供すると、CNNが伝えている。

 CNNはGoogle社員と話をした人物からの情報として、第三者が有名人になりすますのを防止するシステムで、おそらくはTwitterの「認証済みアカウント」のようなマークが表示されると報じている。身元確認の方法についてはまだ検討中という。

 Googleは2008年から、同社のオンライン百科事典「Knol」でGoogle Profileのアカウント認証機能を提供している。ユーザーは携帯電話かクレジットカードで自身の身分を証明でき、認証済みのプロフィールには「verified name」のマークがついている。

関連キーワード

Google | Google+ | 認証 | 著名人 | CNN | なりすまし


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー