新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年07月21日 17時01分 UPDATE

楽天社員のスーパークールビズはハワイアン!? 三木谷社長、アロハ姿で登場

プリーズ、ミッキー! カモンッボスッ――英語で促された三木谷社長がアロハシャツで登場。楽天がスーパークールビズを楽しむための社員向けイベントを開催した。

[笹山美波,ITmedia]
画像 三木谷社長とスパリゾートハワイアンズのダンサーたち

 節電対策の一環で、短パンやサンダルといった軽装の着用を認めている楽天が7月20日、スーパークールビズを社員に促進するためのイベント「楽天ハワイアンサマー・ビアパーティー」を開催した。「プリーズ、ミッキー! カモンッボスッ」と司会者に英語で促され、同社の三木谷浩史社長もアロハ姿で登場した。

 イベントは三木谷社長の発案で企画された。同社は前年比で40%の節電を目標に掲げており、イベントはスーパークールビズを楽しむことで社員の節電意識を高める狙いだ。三木谷社長は「ただのスーパークールビズじゃつまらない。アロハシャツを着てパーティーをやって、楽天のサイトでもハワイアンな商品を売って、節電も楽しみに変えよう」と話す。


画像 スパリゾートハワイアンズのフラガールによる公演に大盛り上がり
画像 プロウクレレ演奏家のジョンさんによるライブも

画像 「ミッキー」こと三木谷社長もカクテルを飲みイベントを楽しんだ

 この日は社員約500人がアロハシャツやムームー、浴衣など涼しげな装いで社員食堂に集結。ビールやカクテルを飲んだり、かき氷を食べたりして、暑さを吹き飛ばした。震災で被害を受けた福島県いわき市のレジャー施設「スパーリゾートハワイアンズ」のフラダンスチームも登場。ダンスが披露されると「ヒュー! ヒュー!」と社員たちが盛り上げた。

 社内公用語が英語の同社らしく、イベントの司会は英語で進んでいく。「レディースアンドジェントルマン!」のかけ声で始まり、マイクを持って歌いだす社員もいたほど、終始和気あいあいとしたムードだった。三木谷社長は「楽しそうでいいですね。毎年やろうかな!」と企画の成功に笑顔だ。

 ハワイアンファッションを楽しんだ社員を表彰するコンテストも実施され、第2位にはなぜかはっぴ姿の鎌野隆裕さん(35)が選ばれた。賞品として熱海旅行をプレゼントされた鎌野さんは「(旅行には)妻と行きます。このイベントでみんなの(節電)意識も高まるしいいですね」とうれしそうな様子。1位は後日発表で、ハワイ旅行がプレゼントされるとのこと。


画像 みずみずしいスイカも振る舞われた
画像 マスクをかぶった社員(自称:かき氷隊長)がかき氷を作ってくれる
画像 写真をお願いすると「アローハ!」とポーズしてくれるほろ酔いな社員たち


画像 女性社員はアロハ柄のワンピースを着用し、男性社員の人気を集めた
画像 アロハ柄の衣装は「もちろん自前」だそう
画像 楽天では今年5月から社員同士をあだ名で呼び合う制度を導入しており、はっぴ姿の鎌野さんは「Mark(マーク)」と呼ばれているという

※記事で紹介しきれなかったハワイアンサマー・ビアパーティーを楽しむ楽天社員さん方の写真をねとらぼのFacebookページで公開しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー