ニュース
» 2011年07月22日 10時31分 UPDATE

東大、Twitterへの安易な書き込みについて学生に注意喚起

学生がTwitterに反社会的な行為をしていると書き込んだことを受け、東大が安易な書き込みを戒める注意喚起文を掲載した。

[ITmedia]

 東京大学は7月21日、学生にTwitterなどへの書き込みについて注意喚起を行った。先ごろ、同校の学生がTwitterに飲酒運転をしたと投稿して「炎上」したのを受けての対応とみられる。

ah_todai.jpg

 同校は教育学部の学生への告知で、「先日、教育学部の学生が、Twitterに安易な気持ちで反社会的な行為をしているという書き込みをしたところ、当該学生が所属するサークルのホームページから個人情報が流出して公開されたり、大学に問い合わせが来るといった事態が発生しました」と述べている。

 安易な書き込みが本人の個人情報流出だけでなく、周りの人々にも迷惑を及ぼす可能性があると同校は注意を促し、「Twitter等への書き込みやネット上での個人情報の扱いは、各自で慎重に考えて責任を持って行動していただくよう注意喚起します」としている。

19時15分追記:東大は注意喚起を取り下げたようで、アクセスできなくなっている。

関連キーワード

Twitter | 学生 | 注意喚起 | 炎上


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー