新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年07月27日 11時00分 UPDATE

アニヲタすぎる弁護士見参! 法律事務所を擬人化、CMを深夜アニメに BGMは初音ミク (1/2)

深夜アニメ「魔乳秘剣帖」の放送開始直前にとある法律事務所のCMが流れた。初音ミクをBGMに、「ヲタク弁護士、見参」というメッセージが。一体何者だろうか……真相を確かめるべくアキバへ急行した。

[宮本真希,ITmedia]

 おっぱいネタ満載の深夜アニメ「魔乳秘剣帖」の放送開始直前に、とある法律事務所のCMが流れていることをご存知だろうか。BGMの初音ミク曲に合わせ、「債務を整理するのよ!」と謎のツインテールキャラが登場。最後に「ヲタク弁護士、見参」というメッセージが表示される。まずは特設サイトでCMを見てほしい。


画像 これがうわさのCM。萌えキャラが「遺産……相続……する?」と尋ねてくるまさかの展開
画像 ヲタク弁護士とはこの男性だろうか

 ゲームのコントローラーを手にした男性が現われ、RPG風の画面が再生される。その後はツインテールキャラが上目使いで「遺産……相続……する?」と尋ねてくるまさかの展開だ。CMはTOKYO MXで7月11日から隔週で流れている。お固いイメージのある法律事務所が深夜アニメ(しかもおっぱい!)に萌え萌えなCMを出すとは……。意外な組み合わせに興味がわいてくる。一体「ヲタク弁護士」とは何者だろうか。真相を確かめるべく、法律事務所のある秋葉原へ向かった。

午後9時就寝、深夜アニメのために起きる日々

画像 太田さん

 CMを出しているのは、JR秋葉原駅から徒歩10分ほどの場所にある「神田のカメさん法律事務所」だ。弁護士の太田真也(35)さんが昨年8月に設立した事務所で、所属している弁護士は太田さん1人。つまり、この太田さんが「ヲタク弁護士」だ。

 太田さんは弁護士になって4年目。一方“ヲタク”としてのキャリアは長く、幼稚園の頃からアニメ好きという。子供時代は「戦闘メカ ザブングル」「聖戦士ダンバイン」「機動戦士Zガンダム」といったロボットアニメにはまり、ガンプラと超合金を集めていた。ゲームやフィギュアも大好きという。

 お気に入りのアニメは必ずDVDを全巻予約している。1カ月に購入するアニメDVDは平均10枚に上る。近年で最もはまった作品は「そらのおとしもの」と「フリージング」。そらのおとしものは、劇場版を3回も見に行ったほど愛している。

 どんな時間帯であろうとアニメは放送時間に見るのが信条で「録画はプライドが許さない」。午後9時に就寝し、深夜アニメを見るために一旦起きて明け方にまた眠る――という生活を約10年続けている。翌朝に司法試験を控えた大事な日も深夜アニメを見ていたほどだ。

 神田のカメさん法律事務所のサイトで、太田さんのプロフィールを紹介したページには「極度のアニメオタクであり、特にガンダムについての造詣が深いです」との記述も。確かに「極度」と言っても過言ではないレベルかもしれない。


画像 神田のカメさん法律事務所のサイトにも萌えイラストが
画像 YouTubeで公開している神田のカメさん法律事務所のプロモーションビデオ
画像 このキャラは……どこかで見たことがある気もする

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事