ニュース
» 2011年08月02日 23時34分 UPDATE

iPad版Skypeアプリ、再び公開

「時期尚早」としていったん取り下げられたSkypeのiPadアプリが、再度公開された。

[ITmedia]

 Skypeが、一度公開して取り下げたiPadアプリを、再度リリースした。日本語版もあり、App Storeから無料でダウンロードできる。

ah_skype1.jpgah_skype2.jpg

 同社は8月2日、iPad向けSkypeアプリをリリースしたが、その直後に「公開は時期尚早だった」としてApp Storeから取り下げていた。その後準備が整ったようで、再度の公開となった。

 iPad版Skypeは、ほかのバージョンのSkypeと同様、無料のテキスト・音声・ビデオチャットと、Skype Creditまたは月額料金による有料通話が可能。Wi-Fiでも3G回線でも利用できる(携帯ネットワークの通信料がかかることがある)。対面でのビデオチャットのほか、前面・背面カメラの映像をチャット相手と共有することも可能だ。

 対応OSはiOS 4.0以降。ビデオチャットはiPad 2が必要(初代iPadではビデオの受信のみできる)。

関連キーワード

Skype | iPad | iPadアプリ | App Store


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー