ニュース
» 2011年08月04日 10時52分 UPDATE

日々是遊戯:見慣れた街がピンボール台に! ストップモーションを使った「人間ピンボール」動画

ニューヨークで行われた「Animation Block Party」に出展された、「人間ピンボール」動画を紹介します。

[池谷勇人,ITmedia]

無表情な人々がちょっとコワい

 なんとなく心和むショートフィルムの紹介です。

 映像作家のAaron Hughesさんは、ストップモーション技術を使って、道行く人たちをボールやフリッパーに見立てた「人間ピンボール」動画を製作、公開しました。

 Aaronさんがコインを入れると、たちまち街全体がピンボール台に早変わり。それまで普通に道を歩いていた人たちも、なぜか突然催眠術にでもかかったかのように、バンパーやキッカーといった「台の一部」になってしまいます。

Person Pinball- 2011 Animation Block Party 'Outro' from aaron hughes on Vimeo.


 アイデア自体はシンプルですが、見慣れた風景をゲームの舞台に変えてしまう発想はユニークで、ちょっとしたセンスオブワンダーを与えてくれます。もし現実にこんなピンボール台があったらぜひ遊んでみたいですね。

 この動画は、7月29日から31日にかけ、ニューヨークにて開催されたイベント「Animation Block Party」用に製作されたもの。Aaronさんはこれ以外にも、自身のサイト「Little Aaron & Friends」でユニークなショートフィルムを多数公開しています。

wk_110803hibikore01.jpgwk_110803hibikore02.jpgwk_110803hibikore03.jpg 街全体を使って遊ぶ「巨大ピンボール」、もし本当に遊べたらちょっと楽しそうです

 オマケでもうひとつ、別の「人間ピンボール」動画を紹介。こちらは海外のCM用に作られたもので、街全体がピンボール台となって、ゴミをポイ捨てした男を懲らしめています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー